【7/20実装最後の旧四皇】結絆の性能考察

ユキ

更新サボっててごめんなさい!!

アプデ後になるとさんごくライブラリーへのアクセス数って異様に増えるんですよね。
大体いつもの1.5倍くらいかな?まあ元からそんなに大勢の人が来てくれるようなブログではありませんが・・・。
それでもせっかく来てくれた方々を「んだよ、更新してねーじゃん」ってな感じで残念な気持ちにさせてしまって、本当申し訳ないです。

やーでも光栄です。
「意外と僕の新キャラ考察を楽しみにしていてくれている人っているんだなぁ・・・」と、実感いたしました。

なので、まぁ、今更なんですが・・・、ユキの性能考察をしようと思います。
参考になるようなことが書けるかは怪しいですが、良かったら見てってくださいな。

結絆

ユキ

声優ほんと豪華。
ユキ可愛いよねーやばいよねー。
タイトル画面のユキはまじで破壊力高かったよねー。
ユキたん親衛隊が結成されるのも不思議じゃない・・・笑

敏捷値がカイルと同じ33と最速!
この敏捷がどう環境を変えるのか、というところだったのですが・・・。

使用スキル

「破壊の光束」(CT70秒・HIT数4×2)

攻撃力/魔法力が最も高い敵3体に85%の魔法ダメージを2回与える。(防御無視&確定クリティカル)
対象のバフを3ターン分減少させる。

ホーミング性能のある超高火力スキル。
威力170%確定クリティカルに加え防御無視なんて、まともにくらったらひとたまりもありません。
そう・・・まともにくらえばね。

貫通効果がないのでアタッカーとしては少し扱い辛い。
ミコやジェイブや悟空やカリンなどの免疫を持っていない敵にはブッ刺さるけど、カルマやスパイクなどにはダメージを与えることができません。
とはいえバフを3ターンも削れるしHIT数も多いし攻撃範囲も3体と狭くはないから、全くの無駄になるということはないんだけどね。

しかもこれだけの性能を詰め込んでおいてクールタイムは70秒とかなり短い!!
ポテンシャル自体はとても高いスキルだと思います。

・・・が、今の環境では残念ながらかなり使い辛い。
特にカイルパーティがまだまだ多い現段階では、ユキをアタッカーにして戦うというのはやや厳しいところがあります。

まず第一の要因として、敏捷が32以上でかつ魔法力を上げられる持続スキルを持っているキャラがいないということ。
これが結構致命的で、ユキの魔法力を上げようとする場合カイルパには先制攻撃を許すことになってしまいます。
すると当然カイルパ相手の勝率がガクンと落ちてしまう訳で・・・。

かといってユキの魔法力を上げなければ、エバン&カルマのガチガチ耐久パ相手だと火力不足になってしまう。
この確定クリティカル高火力スキルでミコを一撃で落とせないようじゃあやっぱり分が悪い。
それにミコやカリンや猿を落としたとしても奴らは復活してくるので、このスキル1発で戦況が一気に有利になるかと言えばそうでもない・・・。

そして第二の要因が、反射にめっぽう弱いこと。
ユキには6回分の複数免疫がありますが、2HITスキルが災いしてジェイブやエバンやメリオダスの反射だけで免疫をゴッソリと持ってかれてしまいます。
免疫が剥がれたユキはそう長くは持ちこたえられないし、反射で自滅というパターンも頻繁に起こるでしょう。
それならばとクラハンを入れようにも、攻撃型キャラ2体以上編成という縛りがちょっと難しかったりする。
もうそれなら普通にカイルアタッカーで良くない?ってなるよね。

そんな感じで、アタッカーとしてでなく総合敏捷値を上げる置物として前衛に配置される訳だけど、前衛ユキのこのスキルは全然威力が出ません。
ただただ敵の免疫を剥がすだけがお仕事になってしまいました・・・、期待されていただけにガッカリ感が凄まじかったね。

アタッカーじゃないんかい!!って。

かと言ってカイルパに組み込もうにも入れ替えるキャラが難しいんですよね~。
カイルはもちろんアタッカーでしょ。
クラハンはクリ率&クリダメを上げて、うっとうしい反射を防ぐために外せません。
キリエルもカイルの弱点攻撃率と反撃率を上げて、かつ敵の複数免疫を剥がしたり被ダメ量上げたりとかなり重要な役割を担っています。

となるとエリシアか覚醒スニッパーを外すことになる訳だけれど・・・これが難しい。
エリシアは味方のダメージ量を50%も上昇させられる上、敵の防御力や回復量を下げたりと耐久パ相手に有利に戦っていけます。
一方の覚醒スニッパーも味方の攻撃力を60%も上昇させる上、覚醒スキルで敵1体を確実に仕留められるのは耐久パ相手にかなり有効。
このどちらかと入れ替えるとなると、どうしても耐久パに対して弱くなってしまうんですよね・・・。
かといってユキを入れなければカイルパ相手には総合敏捷で負けてしまう訳で、まあ運営はこれを狙っていたんでしょうけど。

そんな扱い方に困っていたユキですが、今は新しく登場したライアンと組み合わせることでミコパにかなり強いユキアタッカーのパーティが構築できるようです。
ただしカイルパに対しての勝率はかなり悪いみたい。
アリエル覚醒でついにユキパが輝く・・・!と思ってたけれど全くそんなこともなく。
ユキの時代はまたまだ先になりそうです。

「終焉の星屑」(CT95秒・HIT数3×2)

敵4体に85%の魔法ダメージを2回与える。(防御無視)
一定確率で2ターンの睡眠効果を与える。

新しい状態異常「睡眠」!ユキだけが持つ特有の状態異常です!
そりゃあもう超強力なのだろうと予想していたのですが・・・、正直なところかなり微妙。

睡眠状態になると「ダメージを受けるまで行動不能」になるのですが、まあ言ってしまえばこんなの気絶・感電・麻痺の劣化です。
ダメージが入ればそれだけで睡眠が解除されるって、それって睡眠にほぼメリットがないよね。
一応複数免疫を持っている敵が睡眠になった場合、複数免疫がなくなるまではダメージが通らない訳だからそれまで睡眠状態のままなんだけれど、いやそれだったら普通に気絶・感電・麻痺でいいじゃんって。

せめて睡眠時に受けたダメージは2倍になるとか確定クリティカルになるとか免疫無視でダメージが通るとか、そういう追加効果があれば睡眠のメリットがあったんだけど、うーん・・・。

それに睡眠になる確率が「一定確率」だけど、体感「低い確率」な気がする。
カルマの麻痺も「一定確率」だけど、それと同等な確率に思えないんだよねぇ。
睡眠の効果はそれほど強力って訳でもないんだし、「高い確率」にしても良かった気がする。
それなら複数免疫だらけのカイルパにももっとプレッシャーかけられただろうに。

持続スキル

【慧眼】

複数免疫6回分。
通常攻撃時、敵2体に攻撃する。
自分を含め魔法型が2体以上いる場合、全味方の弱点攻撃ダメージを50%上昇させる。

複数免疫6回分は全キャラ中で最も多いです。
他のキャラに比べて打たれ強さが一段上って感じでしょうか。

通常攻撃時に敵2体攻撃できるのもかなり強力。
後列に配置されたユキから繰り出される通常攻撃はなかなかのダメージソースになるでしょう。
クリティカルと弱点が適用されたらとんでもないダメージが出そう。

スキルも両方とも2HITだし、敵の免疫を削っていくのにも最適。
「通常攻撃時」だから追加攻撃や反撃の時も2体攻撃できるからね、まさに削り職人って感じ。
旧四皇なのに削り職人ってのはどうかと思うけどね・・・。

そしてユキの一番の特徴、弱点攻撃ダメージ50%上昇!
条件付きだけど、弱点攻撃ダメージをパッシプでつけられるのはユキが初めてですね。
アリーナ以外でもボス戦やら攻城戦やらで使いどころがありそうですが、今のところはまだ深淵の塔ぐらいかな。
まあユキは敏捷33で最速キャラだから敏捷ガン積みにすると深淵でちょっと使いにくいんだけども。

とはいえ、やっぱりダメージの倍率を50%も向上させられるというのは超強力!
しかも弱点攻撃はクリティカルのようにブロックで相殺されるということはありませんから、弱点攻撃率を100%にしておけば必ず発生してくれます!
弱点攻撃は発生すれば威力30%増で、そこにユキの50%増が追加されれば合計で80%増になる訳ですな。(クリダメとか弱点ダメとかの増加分%は単純に足し算で計算されます)
しかもユキには高火力防御無視確定クリティカルスキルがある訳で、全部組み合わさったらえげつないダメージになるでしょう。
貫通効果があったら完全にぶっこわれスキルになってましたね(笑)

アリーナではキリエルとの相性が抜群ですね。
深淵の塔では覚醒ベリカとの相性が良さそう、ユキアタッカーにするのもアリかも?
ボス戦で活躍する日もそう遠くはないと思いますし、新しい覚醒キャラとのコンビネーションも期待できます。
6体も配ったのはその布石かな?

ユキは今後に大いに期待!

ということでユキの性能考察でした~!
まあ実装からしばらく経った後だし、そんな大したこと書けてないけど・・・。

全体的に見てもかなり丁度良い性能かと思います。
弱点攻撃ダメージアップっていう特色があるし、貫通がないからダメージ免疫を持っている敵相手には辛いけど複数免疫はゴリゴリ削れるし、睡眠は残念だけどスキルの火力や性能はなかなかに優秀だし、何より可愛いし・・・。(ミコは可愛くない)

色んなところで使えるだろうなーって想像を掻き立ててくれる性能になってると思います!
ライアンが実装されてからはカイルパには弱いけどミコ耐久パは殲滅できるっていう新たな地位も手に入れたしね。

ではではまた次回。

コメントを残す