【攻城戦上級】Wカルマ式アイリーン戦解説

Wカルマ式アイリーン戦3戦目

Wカルマ式でアイリーン戦をやってみました。
率直な感想を言うと、これ完全にぶっ壊れですw

ほぼ何も考えず、ただただ『大嵐斬撃』を繰り出すだけでいとも簡単に21万以上叩き出せてしまう。
さんごく理論みたいにあれこれ考えずに出来るのは楽でありがたいけど・・・
なんだかちょっぴり味気ない感じもしました。
攻城戦ってこんなんだったっけ?

しかしこんなに安定してスコアを稼げる方法は他には無いでしょう!
40分フルに使うけど、やり直さなくて済むのは涙が出る程ありがたいです。笑
これから毎日Wカルマ式をやろうぜ!

ってな訳で今回は、Wカルマ式アイリーン戦の解説です。
色々と改善すべき点や、ハイスコアを目指すために必要なものもわかってきたので、その辺も含めて解説します。

例の如く動画も撮ってありますので、良かったら。
見所が無いので全部3倍速にしてあります。

アイリーン戦基本パーティ

Wカルマ式アイリーン戦パーティ例1

動画ではこのパーティ編成で行っています。
2戦目でナタを落としてフレカルマ召喚。
適当にビクトリアを蘇生しながら戦って、ナタの3体攻撃免疫を残しながら3戦目に突入しました。

3戦目ではわざとビクトリアを倒れさせて、『蘇生によるターン数かさ増しテクニック』を使いまくってターン経過を遅らせていたのですが・・・。
結果、ほぼターンが進むことなく40分完走してしまいました。

40分というのは、チャンスラーが『極・爆炎獄』を使うまでの時間のこと。
1戦目開始から通算40分が経つと、敵のチャンスラーが全体貫通バフ削除即死級ダメージの爆炎獄を連続で放ってくるようになります。

なので、Wカルマ式では蘇生でターン数をかさ増しするのではなく、カルマの『大嵐斬撃』の稼働率を上げてやることがハイスコアを達成するために必要ということがわかりました。
すなわち、織姫が必須なのです!!

Wカルマ式アイリーン戦パーティ例2

ということで織姫を入れたパーティを考えてみました。
ただ、アイリーン戦だと運用するのがちょっと難しい。
この画像のパーティそのままだと絶対に上手くいかないと思うので、参考程度に留めて下さいね。

フレカルマ召喚枠はナタ。
2戦目で入れ替えてやる必要があります。
理由は、3戦目突入時フレカルマにビクトリアの感電免疫を付与するため。

しかし蘇生が一切できないので、3戦目までビクトリアを生存させなければなりません。
なので自ずと高レベルのビクトリアが必要になるでしょう・・・。
高レベルというか、アラゴンの『一斉砲撃』を一発耐えられればOKなんですけどね。

交換枠のナタは、1戦目で倒れさせずに2戦目で倒れさせるという調整が必要になります。
HPが高過ぎると2戦目で倒れられないし・・・
かといってHPが低過ぎると、1戦目でカルマのノーマル攻撃免疫が解けた後、反撃をくらうと倒れてしまう・・・。
この辺の調整は色々と試行錯誤する必要がありそうです。

まぁ正直そこまでしなくても、アリスパーティで21万は稼げるから良いと思いますけどね。
ちなみにフレカルマに感電耐性リングが付いていればこんな煩わしいことはしなくて済みます。
さんごくのカルマには感電のアクセをつけているので、同じく感電のアクセをつけている強いカルマをお持ちの方、ゲーム内メールからご一報下さい。(ゲス顔)

それじゃあいつものように、各戦闘の立ち回りについて解説しておきます。
肝要なことは既に書いてしまいましたが・・・、一応ねw

第1戦目

Wカルマ式アイリーン戦1戦目

何故かチャンスラーが出てきました。
これ、運営が出してるお知らせによるとバグみたいです。

まあチャンスラーの方がエレニアの反撃機会が増えてやりやすかったんですけどね。
正直どっちでもいいですw
一応チャンスラーの能力を解説しておくと・・・

  • HP:12,597
  • 粉砕(単体攻撃・防御力ダウン)
  • 爆炎獄(全体攻撃・攻撃力ダウン)
  • 敵全体のクリティカル率ダウン

通常チャンスラーと同じスキル内容なんですよね。
こうしてみるとやっぱりバグっぽいですね。
一体どうやったらこんなバグが発生するんだろう・・・。

さて立ち回りについてですが、アリスパーティの場合はただひたすらに殴るだけ。
もし誰かやられたらその都度蘇生します。

織姫パーティの場合は蘇生ができないので、誰も倒れないように注意しながら殴ります。
先述の通り、交換枠のナタと免疫要員のビクトリアが倒されないように色々と対策しておく必要があるでしょう。

第2戦目

Wカルマ式アイリーン戦2戦目

2戦目は、カルマの1,500固定ダメージで攻撃しつつフレカルマ召喚のタイミングを見計らいます。
ナタが倒れればカルマ召喚。
ビクトリアが倒れたらアリスで蘇生。

反撃率100%のエレニアがいる限り、基本的にスキルループが途切れることはありません。
イレギュラーが発生するとすれば、演出の短いスキルを多用してしまった場合。
下手したら途切れてしまうので、そこだけは注意して下さいね。

織姫パーティの場合は先述の通り。
ビクトリアがアラゴンのスキルで吹っ飛ばないようにしつつ、ナタはアラゴンに吹っ飛ばされるように体力を調整しておく・・・。
まあビクトリアは40レベルまで育てて良い防具を付けてあげるとして、ナタは弱めの防具を付けたりして何やかんやすれば上手くいくと思います。笑

可能ならば、チャンスラー2体とアラゴンをカルマの固定ダメージスキルでまとめて一掃して3戦目に突入するのが理想。
そうすればナタの3体攻撃免疫が消費される危険性が無くなりますからね。
敵の体力とクールタイムをよ~く見て判断しましょう。

3戦目

Wカルマ式アイリーン戦3戦目

ここまで問題無く来ることができれば、あとはカルマでブンブンするだけ。
テレビや動画でも見ながらの片手間でも出来ちゃいますw
Wカルマ式ばんざーい!

ただ、エレニアとアリスor織姫のルーン強化は必須。
無強化だと槍投げが耐えられずにループが崩壊します。

まずエレニアに関しては、HPと防御力を相当強化してやる必要があります。
動画内のエレニアはHPを約1,000、防御力を100だけ強化して、2発耐えるのがやっとでした。
これだと弱点攻撃が発生した場合に2発耐えることができなくなるので、もっと強化してやる必要がありそうです。
HPはもう良いとして、防御力をもっと上げてみようかな。
目安がわかったら報告します。

アリスor織姫に関しては、魔法力を強化して回復量を上げる必要があります。
動画内のアリスは無強化ですが、ビクトリアの魔法力50%アップバフのおかげで回復が間に合っていました。
ということは、MAX近くまでルーンで強化してやらねばエレニアの回復は間に合わなくなるかもです・・・。
この辺も目安がわかったら報告しますね。

『蘇生によるターン数かさ増しテクニック』は、Wカルマ式では利用しなくても良さそうです。
カルマのスキル発動時のカットイン演出だけで十分時間稼ぎはできるので、スキルループが途切れることがほぼありません。
ルークの防御バフが発動した時は1ターン消費することになりますが、16ターンあれば完走は可能でしょう。
完走できなかったとしても、織姫でカルマの稼働率を上げている分スコアはアリスパーティよりも伸びるハズ。

ただ、21万からもう1個上の報酬を貰うには30万以上出す必要があるんですよね・・・。
30万の壁は少しばかり高そうです。

アイリーン戦はやっぱりめんどくさい

以上、Wカルマ式アイリーン戦解説でした~。
さんごく理論の時と同様、3戦目に行くまでがめんどくさいですねw

でも本当にやってて楽だった。稼げるし。
何となく修正されそうな気もしないでもないけど・・・笑

しかし安定してWカルマ式をやるのは結構敷居が高いですね。
反撃率100%のエレニアに加え、ルーン強化も必須ですからね~。
マルチレイドを頑張ろう!

それではまた次回。

コメントを残す