【どこよりも詳しい】テオ降臨中級・上級の攻略方法│セブンナイツ攻略

テオ降臨

テオ降臨の全てを記述しました!
本当に【どこよりも詳しい】です!笑

40レベルのジークさえいれば中級でも割と簡単にワンパン周回ができるのが良いですね。
ただ・・・なんとなくで全く根拠もないのですが・・・
近いうちに変な難易度修正がありそうな予感がします。

下に書いてありますが、石化がテオにしか適用されないとか、不死の覇王が覇王の意地発動後でなければ使用できないとか、なーんか不具合っぽい感じがするんですよね。
降臨ダンジョンの調整は度々行われてるし、サイレント修正は運営の常套手段だし・・・。
今ならそれ程時間をかけずに周回できるから、修正されないうちにとっとと終わらせるのが良さそうです!

と、当たりもしない勝手な予想は置いといて。
テオ降臨攻略についてですが、ジークがいなければダメかというとそういう訳でもありませんよ。
セインでも代用は一応可能です。
しかしそれだと全くお手軽ではなくなってしまうんですよねー。

修正来るかも!とか言っといてアレですが・・・
ストレス無しでサクサク周回したいならジークの育成が終わってからテオ降臨をやれば良いと思います。笑

あとワンパン周回をするなら中級の方が圧倒的に効率が良いですよ。
初級クリア時の獲得降臨ポイントは少なすぎですからね・・・。

テオ降臨ボスのスキル&ステータス

  • HP:初級75,000・中級110,000・上級180,000
  • 魔法免疫
  • スキルのダメージを2回与える
  • HP以上の攻撃を受けた時、体力を1残して一度だけ耐える
  • 破滅の一撃(単体貫通攻撃)
  • 闇鴉裂風陣(3体貫通攻撃・テオのみ石化)
  • 闇鴉迅雷陣(全体貫通攻撃・沈黙&バフ削除)
  • 虚無のブレス(全体750固定ダメージ・毒)
  • 滅却のブレス(単体1500固定ダメージ)
  • 覇王の意地(HP50%以下で発動、クリティカル率大幅アップ&味方が倒れる度に回復する。バフターンは5ターン以上。
  • 不死の覇王(覇王の意地使用後に体力1になると発動、攻撃を3回だけ無効にする&味方が倒れる度に回復する)

テオ降臨ボスのゲリドゥスは、スキル発動時にダメージを2回与えてきます。
だから固定ダメージも実質2倍の威力。
虚無のブレスを使われると全員の体力を1500も削られてしまいます。
これはどの難易度でも同じ威力です。

そのため、パーティの耐久力をある程度確保しておかなければあっという間にやられてしまう。
特に上級を攻略するならば、少なくとも38レベル以上でパーティを構築しなければノーコンクリアはかなり厳しいです。

でも中級以下ならば、ジークを使ったワンパンパーティで、ほぼ対策無しで攻略が可能!
周回1回の所要時間もわずか30秒程度!
エース降臨よりもずーっとお手軽。

上級を攻略するよりも圧倒的に楽なので、スタミナ効率を求めないのなら中級ワンパン周回がベストでしょう。
なのでまずはワンパンパーティについて解説していきます。

テオ降臨中級ワンパンパーティ

まず流れを簡単に解説すると・・・

  1. 開幕ジークの封印開放(どっせーい)発動
  2. テオ降臨ボスの体力が1残る
  3. 覇王の意地発動(不死の覇王は覇王の意地発動後でなければ使用できない)
  4. 適当な物理攻撃スキルで攻撃
  5. 終了

ね?簡単でしょ?

これならテオ降臨ボスは全く攻撃できずに終わるので、パーティの耐久力とか沈黙対策とか気にする必要がない。
ただただ、ジークの一発の火力を引き上げてやるだけで良い。

つまり・・・

アイリーン or 呂布 or ジェーンで攻撃力を上げ、
デロンズ or ジョーカーでダメージ量を上げ、
ジュフィで弱点攻撃率を上げ、
武松でクリティカル時のダメージ量を上げてやる。

これらの火力底上げ要員達は、☆6であればレベルはいくつでもOK。
攻撃されることがありませんからね。

ただ一応敏捷装備ぐらいはつけておいた方が良さそうです。
ジークの封印開放が先手で使えなければいけないので。

またジークが装備拡張まで済んでいて強力な武器を2つ装備できているのなら、これら4体全てを編成する必要はないし、☆6でなければいけないということもありません。
さらに言えば、「封印開放」と「砕けろ!」の二回分のダメージかつバフ削除込での周回をしたって良いんです。
つまり・・・

  1. 開幕ジークの封印開放(どっせーい)発動
  2. テオ降臨ボスの体力を大きく削る
  3. 覇王の意地発動
  4. ジークの砕けろでテオ降臨ボスの体力を1にする
  5. 不死の覇王発動
  6. ジョーカー or 白龍でバフ削除
  7. テオ降臨ボスの攻撃を一度耐える(沈黙事故に注意)
  8. 適当な物理攻撃スキルで攻撃
  9. 終了

こんな流れでも1分以内でクリア可能です。
ね?敷居が下がったでしょ?

ちなみにジークのスキル発動後、追加攻撃が発生すれば本当にテオ降臨ボスに何もさせずクリアすることができます。
追加攻撃の発生率を高めるには敏捷を上げれば良いので、余裕があればジークに敏捷武器を付けてあげると良いでしょうね。

テオ降臨上級攻略パーティ

さてさて、ここからは上級攻略パーティについて。
先にも書きましたが、テオ降臨ボスの火力がなかなかに高いため、事故も頻繁に起こるし難易度は結構高めです。
さらには対策キャラがアリーナマイナーキャラのため、38レベルまで育てていない人がほとんどでしょう。

大人しく中級周回した方が絶対楽ですが・・・
それでも上級に挑戦するというアナタを、私は応援します・・・!

まずはテオ降臨に必要なものについて

  • 沈黙対策
  • 物理超火力スキル
  • バフ削除
  • 回復キャラ

時間はかかるけれど、守りを固めながら戦うのが一番安定します。
体力回復を重視してパーティを編成していきましょう。

超火力スキルを持つキャラ

単体に大きなダメージを与えられるキャラ。
テオ降臨は魔法免疫を持っているので、物理攻撃のキャラでなくてはいけません。

ジーク

ジーク

古い画像なのでシーグのまま・・・笑

高火力物理スキルならば、ジークの右に出るものはいません。
「封印開放!」600%で確定クリティカル攻撃、文句無しの性能です。

もう一方のスキルの「砕けろ!」も200%と、高くはないけれどぼちぼちの威力。
単体攻撃専門のアタッカーとしては、やっぱりNO1の実力ですね。

セイン

セイン

36秒という短いクールタイムを活かして何度も何度も攻撃していくスタイル。
スキルの威力は250%で、持続スキルによりクリティカルが適用されるためアタッカーとしては申し分ない性能。

・・・ではあるけれど、如何せんターンの消費が痛いところ。

テオ降臨では削られる体力を逐一回復していかなければならないので、当然回復スキルを使う場面が多くなってくる。
そうなってくると、セインのクールタイムが完了しても発動できないことも出てきてしまう。
するとなかなかダメージを与えられないからクリアに時間がかかり・・・ジリ貧の末負けてしまうということも。

また攻撃型故の体力の低さも弱点のひとつ。
テオ降臨ボスの固定ダメージスキル一発で瀕死に陥ることもしばしば。

こういった理由から、ジークの代用は可能ではあるけれども少々安定感に欠けるのがセインです。
なるべくジークを使った方が良いでしょう。

沈黙対策

ワンパン攻略をしないのなら沈黙対策は必須。
なので必然的に上級テオ降臨の攻略には不可欠となります。

ユイ

ユイ

沈黙免疫を付与できるのはユイだけ。
選択肢はありません。育成して連れて行きましょう。

テオ降臨に関しては、他のボス降臨のように免疫キャラの死に出しはできません。
召喚されて出てくるテオが全く役に立たないからです。
沈黙状態にはなるわ石化状態にはなるわ、暴走状態になってもバフ削除一発で落とされるわ・・・
使用スキルも超火力という程でもなく、貫通もターン制バフ減少効果もテオ降臨ボスには全然有効ではありません。

それならば回復役としてユイを使った方が確実に良い。
回復だけでなく蘇生もできるので、万が一事故が起きても立て直しができます。
ただ一度倒れてしまうと沈黙免疫が剥がれてしまうので、できればその状態は避けたいところ。

ちなみにテオ降臨ボスはバフ削除を使ってきますが、戦闘開始と同時に付与されるバフについては削除されないので、沈黙免疫がなくなることはありません。

バフ削除要員

覇王の意地および不死の覇王を剥がすために必須。

覇王の意地のクリティカル率アップについては、確定クリティカルにはなりませんがそれに近い程度まで確率を上げてきます。
ただでさえ火力の高いテオ降臨ボスなので、覇王の意地も発動直後に剥がした方が良いでしょう。
それだけで事故のリスクを大きく減らせます。

また覇王の意地のバフターンは5ターン以上なので、ターン制バフ減少のスキルでは太刀打ちできません。
必ず”バフ削除”のキャラで対策しましょう。

ジョーカー

joker

バフ削除ならやっぱりこの男。
ボス降臨常連キャラになってきましたねえ。

バフ削除スキルのクールタイムが72秒と短いため、使い勝手がかなり良い。
それに持続スキルで味方のダメージ量を30%上げてくれるのも素晴らしい。

攻城戦ルディの日でも使っている人が多いだろうから、育成している人も少なくないでしょう。
バフ削除筆頭キャラとして、しっかりとその役割を遂行しています。

白龍

Baeglyong

もう一人のバフ削除キャラ。
最近登場したこの男。

ステータスはジョーカーより高く、物理攻撃なのでテオ降臨ボスにダメージを与えることはできますが・・・
バフ削除スキルのクールタイムが100秒とかなり長いのがネック。
覇王の意地と不死の覇王両方を削除しようとした時に、クールタイムが完了していないがためにテンポが悪くなる可能性が高い。

やっぱりボス降臨にはジョーカー君が良いんですよ。

回復キャラ

アタッカー・沈黙対策・バフ削除と3体編成したら、あとの2体は回復キャラにした方が安定します。
もちろんアイリーンや武松などの火力底上げキャラや、第二アタッカーを連れて行くのもひとつの手だけど、回復が追い付かずに全滅するリスクが付きまとう・・・。
上級はスタミナを80も使うのだから、ここは時間よりも安定が優先だと考えます。

ちなみに武松の防御アップスキルは、テオ降臨ボスのバフ削除スキルで消されてしまうのであまり効果はありません。

アリス

aliceやっぱりアリスは頼りになる。
体力回復・状態異常回復・蘇生の3つ全てを一手に引き受けてくれる素晴らしい性能。
そして持続スキルで体力を1000も上げているため、支援型なのに打たれ強い。

もし他のキャラが倒されてしまって沈黙免疫が剥がれてしまったとしても、アリスがいれば回復と同時に沈黙を解除することができる。
つまり万が一の事故にも対応できるんです。

アリスがいるだけで安定感が段違い。
攻城戦レイチェルの日やアリーナ・ギルド戦でも使っている人が多いから、育成完了している人も結構いるんじゃないでしょうか?

ルーシー

lucy

回復はさることながら、ルーシーの真価は味方全員のブロック率を50%も向上してくれるところ。
これだけでパーティの耐久力がグッと上がります。

「耐久力を上げるならエバンやルディでもえーやん」って思うかもしれませんが、テオ降臨ボスは防御力に関係ない固定ダメージスキルを使用してきます。
それも1500もの大ダメージ!

だから重視すべきは防御力ではなく回復力。

もちろんルーシーではなく他の支援型キャラでも問題はないでしょう。
リナや貂蝉や小喬、育成さえできてるならカロンでもいけると思います。
それらの中でもやっぱりルーシーが一番なんじゃないかなあ。

陣形と装備について

言うまでもないかもしれませんが、基本的にはアタッカーを後列に置いた防御型陣形がベスト!
基本的に攻撃するのは高火力スキルを持った物理アタッカーだけなので。

装備に関しては、敏捷を上げて追加攻撃を発生させるようにしてクールタイムの時間を稼いだ方が良いでしょう。
防具はHPアップが無難かなー。
反撃アップもクールタイムの時間が稼げて面白いかもしれません。

運営がテオ降臨の修正を行う前に!

本当に修正するかどうかはわからないけれども・・・
いまのうちにやっておいてまず損はないでしょう。

この間みたいに【ボス降臨の獲得ポイント2倍!】というイベントをやるかもしれないし、今テオを手に入れても使わないしーって思うかもだけど・・・
あの運営のことだからそんなイベントはもうやらないかもしれないし(笑)

もしかしたらノホ降臨があまりに苦行過ぎて、テオ降臨の簡単さに戸惑っているのかも。
「え?こんな簡単で良いの?」みたいな。

しかしジークに嫌われてて全然手に入らない私みたいな人はどうすれば良いんだ・・・。
リリース直後からずっとコツコツやってるけど、未だにジーク32レベルっておかしくね?
セインは20体以上出てるのに・・・w

コメントを残す