【終盤12~14階】深淵の塔で活躍するキャラ一覧│目指せランキング上位!

深淵-最終

【序盤1~6階】深淵の塔で使えるキャラ一覧│目指せランキング上位!
【中盤7~11階】深淵の塔のために育てるべきキャラ一覧│目指せランキング上位!

さあいよいよ終盤です。
ここからは一歩間違えれば全滅になることもあるため、慎重に戦略を練りましょう。
そう・・・勇翔とクロエのコンビに何度苦しめられたことか・・・。

基本的なことは中級とほぼ同じ。
味方全員のダメージ量と攻撃/魔法力を上げるキャラを1体ずつ編成して、主に残りの3枠にアタッカーを組み込んでいきます。
特に貫通効果のある複数攻撃スキルを持つキャラを後列に置いて戦うのがベスト!
(星獲得の条件次第で変わることもありますが・・・)

・・・が中盤までの基本的なテクニックでした。
12階ぐらいの終盤になってくると、さらに火力を上げていく必要があります。

終盤になるにつれ敵パーティの構成もかなり嫌らしくなっていき、こちらの火力を下げるキャラや敵の防御力を上げるキャラが頻繁に登場するようになります。
そこに支援型キャラまで入ってくるから、半端な火力じゃ回復されてしまって、戦闘がどんどん長引いていく・・・。

そうしてグダっているうちに状態異常にかかってしまって何もできなくなる事故もよく発生します。
というのも・・・

深淵の塔ではアクセの耐性が無効化されてしまいます!
特に勇翔の感電&即死のコンボや、クロエの沈黙などは要注意!

攻撃は最大の防御。
敵が動く前に倒してしまわなければ泥沼にはまってしまう。
それ故、中盤の時よりもさらに火力を上げて戦っていく必要があります。

クリティカル率アップは必須

複数貫通スキルを持つキャラのクリティカル率を重点的に上げていきましょう。
武器をクリティカル率アップにするのはもちろんのこと、宝石もクリティカル率アップのものを装備!

そしてそこにクリティカル率を上昇させる持続スキルを持ったキャラを組み込みます。
装備・宝石・持続スキルの3つを合わせて100%にするのがベスト。

そんな持続スキルを持つキャラは以下の通り↓(上昇値)

  • ルリ(30%)
  • アリエル(50%)

この2体は終盤の深淵の塔において極めて重要。
主力アタッカーのクリティカル率を100%にできるので、敵がブロックをしない限りクリティカルダメージを与えることができる。
ルリは物理パーティに、アリエルは魔法パーティに組み込むのが基本です。

もちろんルリとアリエルにもクリティカルアップの武器をつけてやって、クリティカル率を100%にしてやりましょう。
特にルリに関しては、ルリ自身も貫通スキルを持っているから主力になり得ます。

ただアリエルに関しては、今はアリーナで使っている人が多いから敏捷装備を外せない人もいるでしょう・・・。
また魔法貫通攻撃を持っているキャラがリンと悟空しかいないため、魔法パーティでは主力アタッカーを用意するのも一苦労。

そこで役に立つのが自家発電キャラ!
中盤のところで解説しましたが、自身のスキルで火力を上げられるキャラのこと。
ここで貫通スキルを持つブラロにクリティカル装備を持たせてやれば、優秀なアタッカーの誕生です。

クリダメアップと組み合わせる

クリティカル率を100%にしたら、次はそれをさらに活かすための『クリティカルダメージ量アップ』を利用します。
これがあるだけでダメージ量が飛躍的に上がる。
本当にこれがあるのとないのとで雲泥の差。

そんなクリダメアップの持続スキルを持つキャラは以下の通り↓(上昇値)

  • 武松(50%)
  • アリエル(50%)
  • 虎白(35%)

武松を物理パーティに、アリエルを魔法パーティに組み込むのが基本。
虎白は一度スキルを発動させる必要がある上、バフ削除をくらえば消えてしまうのであまり使い勝手は良くありません。
でも冒険家キャラ縛りの時に居るとなかなか頼りになります。

アリエルは魔法キャラを3体編成する必要があるけれど、クリティカル率もクリダメも両方上げてくれてとても使いやすい。
特にジョーカーと一緒に編成すればダメージ量も同時に上げることができる!

さらにスキルの攻撃範囲も広く「光の審判」はスキル演出も短い。
バフ削除もあるから暴走キャラの趙雲にも対応できるし、序盤から終盤までずーっと活躍できる貴重なキャラです。

一方の武松は、ただの置物。

速さを求めるなら火力で押し切る

終盤のテクニックはたったこの2点。
あとはどの敵が攻撃してくるかとか、状態異常にかからずに済むかとか、ブロックは適用されないかなどなど・・・
正直運の要素がいくつかあるのが実際のところです。

運が悪いと本当にあっという間に壊滅します。
特に最後の14階は全員生存が条件だから、一体でも事故死したら即終了・・・。
恐ろしや。

安定でいくならば、小喬やルーシーやアリスを連れて行くなどすれば良いでしょう。
中盤までにある程度の貯金があれば、多少遠回りしても50位以内はそれほど難しくはありません。
終盤は誰でもけっこうキツイからねw

むしろ中盤にしっかりとランキングに食い込んでいることが、ランキングに入る上で一番重要なポイント。
中盤のキャラ縛りに対応しながらどれだけ早いタイムを出せるかが、深淵の塔の攻略ポイントであり、面白いところなんです。
終盤はとにかく大きなミスさえしなければ何とかなる!笑

つまり序盤~中盤で使う深淵キャラさえ育っていれば、誰でもランキングに入れるんです。

さあ!だから皆で深淵キャラを育てよう!!

【序盤1~6階】深淵の塔で使えるキャラ一覧│目指せランキング上位!
【中盤7~11階】深淵の塔のために育てるべきキャラ一覧│目指せランキング上位!

コメントを残す