【11/30バランス調整後】レイチェル新性能の考察│セブンナイツ攻略

レイチェル

攻城戦の女王として更なる飛躍!
さらに攻撃対象を挑発状態にするという新要素!

レイチェルはほぼ攻城戦専用キャラ。
今回のバランス調整でも、その立ち位置はあまり変わりそうにありません。
アリーナでも活躍して欲しいと思っている人にとっては、ちょっと残念だったかもしれないね。

でもレイチェルは攻城戦において唯一無二の存在。
ハイスコアを叩き出すためは絶対に欠かすことはできません。
そういう明確な役割を与えられているだけ、他のキャラと比べてマシと言えばマシな気がします。

そして今回追加された挑発状態の付与スキルですが・・・
これは攻城戦上級への布石のような気がします。

攻撃範囲は狭いが威力は高いスキル

第一スキルは「フレイムドライブ」
攻撃力か魔法力が一番高い敵単体に確定クリティカルの280%の物理ダメージを与える。
追加で対象を2ターンの火傷状態にする。(火傷は防御無視の100%)
さらに対象を挑発状態にする。

威力が250%→280%になり、火力が一番高い敵を確実に攻撃するようになりました。
また対象を挑発状態にするようになりました。
これまでの挑発と言えば、防御スキルを発動して自身に挑発効果を付与するのが普通だった。
まさか攻撃対象を挑発状態にさせるとは・・・!

ただこの挑発状態、かなり特殊な扱いをされています。
一応状態異常の区分に入っているようなのですが、状態異常免疫では防ぐことはできません。
だからスパイクやジェイブにも普通に通るし、「守護領域」を発動しているルディにも挑発効果は付与できる。
にも関わらず、状態異常回復スキルで挑発は解除される。
ちょっぴりややこしい!

火力が最も高いキャラを狙うようになったので、たいていは敵の後列キャラに向かっていきます。
今の環境で後列に配置されるキャラは、テオ・リン・スパイクがほとんど。
あとはジェイブ・呂布とかをたまに見かけたりする程度。
アリーナでレイチェルを使うとすると、上記のキャラに突っ込んでいくことになります。

リンや呂布に当てられれば免疫をいち早く削ることができるようになるから、まあ有用ではある。
スキル発動からの追加攻撃発生で1発ずつ殴っていければ、あっという間に複数免疫を剥がすことができるでしょう。

しかしスパイクにはほぼ効果がない。
3ターンの全ダメージ免疫を持っているから、それを剥がさない限りレイチェルの攻撃の一切を無効化されてしまう・・・。
そのせいで1ターン無駄になるのは痛い。
やっぱりアリーナは厳しいかなぁ。

それじゃあ何のために挑発効果が追加されたのか?
おそらく攻城戦上級で使うんじゃないかぁ・・・って思ってます。

どういうことかと言うと、敵の攻城ナイツに挑発効果を付与しておけば、取り巻きのルークやチャンスラーに攻撃が当たることはなくなりますよね。
奴らが生き残ってスキルを発動してくれれば、その分時間を稼ぐことができる。
つまりターンが進行して攻城ナイツが狂暴化するのを遅らせることができる訳です。

でもなー、各キャラの通常攻撃とジークの攻撃は良いとしても、
レイチェルのカイザーフェニックスは3体攻撃だし、織姫のクールタイム短縮スキルも3体攻撃だから取り巻きの雑魚共にも当たってしまう。
また、奴らの攻撃に対して反撃が発動してしまえば大ダメージを与えてしまう・・・。

取り巻きの雑魚に支援型が追加されて回復スキルを使ってくるとか、ルークの持続スキルの反撃率減少が発動したりするならば上記のような問題は無くなるけども・・・
一体どうなることやら。

第二スキルは「カイザーフェニックス」
敵3体に180%の物理ダメージを与え、追加で2ターンの間対象のダメージ量と防御力を80%減少させる。

威力が160%→180%になっただけ。
それ以外は一切変わらず。

アリーナで敵の主力に当たれば強いんだけどねー。
主力なんて後列にいるからなかなか当たらないよね。
たいていは前列にいるキャラが対象になります。

それにやっぱりスパイク相手だと成す術なし。
性能自体は優秀で可能性を感じるスキルではあるけれど、如何せん安定性に欠ける。
「いいタイミングで使えれば!!」とは思うけど、それならば他のキャラを入れることの方が多い。
敵のダメージ量は勇翔で、防御力はエースや白龍や一護で下げられるからね・・・。

反撃率アップは攻城の女王たる所以

持続スキルは「不滅の力」

全味方の反撃率が50%上昇する。
自分が倒れた時、1度だけHP100%で復活し、3ターンの間スキルが強化される。

復活後のスキル強化の調整内容は

  • 「フレイムドライブ」の威力が280%→330%
  • 「カイザーフェニックス」の威力が200%→220%

上記のように上方修正されました。
また、スキル名の頭に『不滅の』という単語が追加されました。

復活後はスキルが全くの別物に変化するという処理が行われているので、両スキル共にクールタイムがリセットされます。
だから復活してすぐにスキルを使用できる。

正直、復活後にスキルだけが強化されるってちょっと地味な気がする。
全攻撃確定クリティカルとか、防御無視とかさー、
あるいは攻撃力大幅アップとか、反撃率100%とかさー、
それくらいやってもいいんじゃないかなー?

味方全員の反撃率50%アップはものすごく強力。
攻城戦では反撃によってダメージを稼ぐだけでなく、反撃モーションでクールタイム回復の時間を稼いでターンの進行を遅らせることができる。
ハイスコアを目指すなら必須のスキル。

アリーナでも有用だから使いたいんだけど・・・。
耐久力が全くないレイチェルはなかなか生き残れない。
結局まだまだ攻城戦どまりのスキルなのかなぁ。

攻城戦では絶対的存在だから・・・!

あまり画期的なバランス調整はされませんでしたねー。
結局レイチェルはレイチェルのままでした。
まあ大方予想できたことですが・・・笑

挑発をこれからどう活かしていけるのか。
そこがとっても気になるところ。

はやく攻城戦上級こないかなー。
中級よりも報酬豪華になるんでしょ?そうなんでしょ?
セブンナイツポイントももっと集めやすくなるんでしょ!?
そろそろ来るよ来るよ詐欺はやめていただきたいものですw

コメントを残す