11/2追加キャラの誠龍とナタは強いのか│セブンナイツ攻略

ナタと誠龍

恒例の新キャラ考察~!
今回は誠龍とナタです。

冒険も一緒に実装されるかと思ったけど、新キャラだけでしたね。
まあメンテ時間見た時から大体想像はついてたけど。
もう呂布の次のステージのキャラ出揃っちゃったのに・・・運営は冒険を進める気はないのかしら。

けっこうストーリー面白いのにね。
「まさかレイチェルがやられるなんて・・・!!」
ってところもう少し掘り下げて欲しかった(笑)

さてさて、ここのところキャラ選択券なるものが出てきて白晶と虎白までは選択できる訳ですが、今回登場する新キャラ2体はガチャからでしか手に入れられません。
ということは、やっぱり強いのかな?期待が膨らみますねー!

え?900万ダウンロード記念の虹還元?
そんなものは・・・無かったんや・・・。

誠龍(セイリュウ)

誠龍

うーん、イケメン。
韓国版ではピダムって名前です。
なんで名前変えるんだろーね。

使用スキル

ひとつめのスキルは「黒弓神威」。
敵全体に貫通効果のある90%の物理ダメージを与え、低い確率で2ターンの暗闇状態にする。

全体貫通攻撃を持つのはジェイブ・テオ・リンに続いて誠龍が4体目。
というか一般キャラの中では誠龍が初めてなんですよね。

全体貫通スキルってけっこう貴重で、特に深淵の塔では重要なダメージソースになったりします。
アリーナでも使えるは使えるでしょうが、火力が出るかどうかが問題になるかなぁ。

でも暗闇状態にできるのはなかなか強力。
暗闇にすれば敵の攻撃を不発にさせることができるから、一方的に攻撃できる機会が増える。
攻撃がMISSすれば呂布の回数免疫やリンのダメージ判定免疫が削られずに済むし、この辺とも相性が良いですね。
さらにいえば、白晶と組ませればの1,250固定ダメージの発動機会も増えるでしょう。

暗闇の発動確率は低確率ではあるけれど、まあそこそこ期待できるんじゃないでしょうか。
今の環境にマッチしたスキル内容ではあると思います。

ふたつめのスキルは「戦弓砲火」。
敵全体に90%の物理ダメージを与え、一定確率で2ターンの麻痺状態にする。

こちらも全体攻撃。
貫通攻撃ではないけれど、一定確率で麻痺状態にさせることができる。

一定確率で麻痺といえば、コラボキャラのジャック・オーが一定確率の麻痺ですね。
ちなみにデイジーと諸葛亮は低い確率。

そう考えるとなかなかに強力なスキルな気がします。
火力を上げて戦うというより、状態異常で戦うといった感じなんでしょう。
リンや呂布の免疫を削るだけでなく状態異常も狙って攻撃できるというのは、新しい戦法になるのかもしれません。

持続スキル

名称は「龍狼衆の末裔」。

3ターンの間自分が受ける全てのダメージを90%軽減する。
味方が与えるダメージ量を40%上昇させる。

強い!
やっぱり与ダメージ量増加の持続スキルを持つキャラが新しく出てきましたね。
デロンズと交代で入れられるから、パーティに幅が出来たと言っても良いでしょう。

90%もダメージ量を軽減できるから、実質免疫を持っているのとほぼ同じこと。
普通の攻撃じゃどれだけ殴っても体力の半分も削ることはできません。

ただ貫通スキルだけは別。
貫通効果は攻撃対象のバフ全てを無視するという効果なので、免疫でなくダメージ軽減などのバフも無視してダメージを与えることができる。
だからデロンズやエースの単体貫通スキルをくらうとひとたまりもないでしょう。
まあそれは3ターンのダメージ免疫を持つデロンズも同じことですけどね。

しかし誠龍にはどうしてもデロンズに勝てないところがあります。
それは・・・

万能型故に敏捷が遅い。

ここだけはどうしようもない。
最初から敏捷を捨てたパーティならばデロンズの代わりに誠龍という選択肢が活きてくるけど、敏捷重視のパーティならデロンズを抜くのはちょっと厳しい。
まあでもデロンズを持っていない人にとっては、誠龍はなかなか使い勝手の良いキャラになると思います。

ナタ

ナタ

うーん、かわいい。
つくづく思うけれど、声優豪華ですよねー。
声が魅力的だからついつい育成して使いたくなっちゃいます。

使用スキル

ひとつめは「龍炎槍」。
敵3体に100%の魔法ダメージを与え、対象の防御力を40%減少させる。

3体攻撃なのに100%のダメージって小さすぎるような・・・。
せめて140%は欲しいところ。

攻撃した対象の防御力を減少させるスキルは、レイチェルをはじめシルビア・チャンスラー・ルークと、初期のキャラが多く持っていたけれど、今や全く実用的なスキルではない。

使いどころと言えば攻城戦ぐらい。
でもレイチェル一体いれば十分なんだよなぁ・・・。
それにレイチェルはダメージ量も減少させてくれるし、これじゃあ完全にレイチェルの劣化版スキル。

ちょっと今はこのスキルの使いどころがわかりませんね。

ふたつめは「魂天綾波」。
敵3体に100%の魔法ダメージを与え、対象のポジティブバフを削除する。

これはジョーカーの「マジカルハット」の劣化版かな?
マジカルハットの威力は140%で、攻撃範囲・効果共に同じです。

まあナタの方がクールタイムが60秒とジョーカーより12秒短いですが・・・。
そこに何かしらのポイントがあるような気がします。

いづれにせよ、アリーナ向きではないことは確かですね。
深淵向きでもレイド向きでもないし・・・
となると、今後追加される攻城戦上級かボス戦で活躍するんじゃないかなぁ。

持続スキル

名称は「蓮の加護」。

自分が受ける物理ダメージを40%減少させる。
全ての味方に3体攻撃免疫を3ターン付与する。

自分のダメージを軽減できるから耐久力はそこそこありそうですね。
それに万能型だから体力と防御力も十分あるし。

3体攻撃免疫はおそらくボス戦で活躍するのかなーと。
ボス戦は今までの降臨ボスと戦うコンテンツになるそうで、その降臨ボス達の何体かは3体攻撃スキルを持っていたから、それを防ぐのに役立つのかな?
ちょっとピンポイント過ぎる気がするけど、3体攻撃を防げるのは大きい気もする・・・。
や、でもよくよく考えるとその3体攻撃スキルは貫通効果があったような・・・笑

運営のキャラ紹介には「攻城戦は私にまかせろ!」って言ってるんですよね。
それを拾うなら、やっぱり攻城戦上級で使うのかな?
まあどこかで活躍の場があるならそれで良いです。

ルーアのために1体は確保!

900万ダウンロードイベントの一環で、誠龍とナタを星6まで進化させたらそれぞれ1体ずつルーアがもらえちゃいます。
ルーアについて一応解説しておくと、セブンナイツ・四皇・旧四皇以外の一般キャラを装備拡張できる特殊キャラのこと。
数が揃っていないキャラを任意に装備拡張できるのは有り難いですよねー。

個人的にはリーアはなんだかもったいなくて使いにくいけど、ルーアは気軽に使えて助かりますw
このルーアの実装は、織姫などのコラボキャラを揃え損ねた人向けの救済措置の意味合いもあるのかもしれませんね。
まああの運営がそこまで気が回るとは思えないけど。

なのでとりあえず1体は確保して2週間以内に星6まで育てちゃいましょう!
2週間あれば楽勝♪楽勝♪

それにしても、育成イベント中は聖水集めたりお金がある限り育成を進めたりと忙しかったな・・・。
今回のイベントはまーったり進められるから、ようやくのんびり遊べそう。

2週間後か3週間後くらいにリンのSPボードガチャが来るでしょうね。
そんでその後また新キャラが来てから、2体目の旧四皇でしょう。
リン降臨で登場してたから、この順序で実装されると思います。

そこまでいったらようやくお待ちかねの覚醒実装かなぁ。
年内の覚醒は無理そうですね。

だとすると、年末はどんなイベントやるんだろう?
何か面白いことやって欲しいな、コラボ以外で!笑

2 Responses to “11/2追加キャラの誠龍とナタは強いのか│セブンナイツ攻略”

  1. いつも更新ありがとうございます
    某有名サイト等より分かりやすいので今後もよろしくお願いします
    頑張ってください

    • セブンナイツ初心者さん、コメントありがとうございます。
      また温かいお言葉もありがとうございます。
      とっても励みになります!

      大手の攻略サイトはとりあえず情報載っけて軽く説明入れましたって程度ですからね。
      ここでは私の意見も織り交ぜながらよりわかりやすく解説していくことを意識してます!
      今後ともよろしくお願いします♪

コメントを残す