Mrアーマー

やー来ちゃったかぁ、新ペット。

まぁ前回のブラン&ブロン実装から4ヵ月が経とうとしていたし、そろそろだろうなぁとは思ってはいたけれど・・・。

ルビーのやり繰りが厳しくなるし、ちょっとしんどいねw

とはいえイベントでルビーを2,000個程配ってくれてるし、七夕の「星に願いを」キャンペーンでもいくつかのルビー配布もあるし、なんとかなるかも!

さて、今回登場したのはダークナイツの”プラトン”のペット、Mr.アーマー君です。ミスターいる?

今のところ韓国版でもダークナイツペットの実装はアーマーまでみたい。個人的にはシルベスターのペットが気になるんだけどな。

ちなみにまだ未実装の覚醒ペットは・・・

  • パイク(スパイク)
  • ジェブ(ジェイブ)
  • ウィンディ(ヴァネッサ)
  • ザンナビ(孫悟空)
  • ヨラン(リン)
  • トビー(呂布)
  • カラム(カルマ)
  • アイバン(エバン)
  • カレン(カリン)

と、今のところこれらの9体です。

エバンとカリンのペットもしっかり覚醒しているのは、流石主人公とヒロインってところかね?

ついでに調べたんだけども、韓国版では実装されているけど日本版で未実装のペットもいくつかあるみたい。

聖十字団のペットとか、ギルド連合軍の灯凛とスピナのペットとか、あとセバスチャンのペットも一応存在してるっぽい。

中でも灯凛のペットは覚醒までしてる。実装されるのかはわからないけども・・・。

とまぁこんな感じで、正直次は何のペットが覚醒するかは予想が付かないねw

呂布神話覚醒のタイミングでトビー覚醒とか、switch版セブンナイツ発売のタイミングでウィンディ覚醒とかはありそうだけど。

何にせよ、覚醒の種と祝福システムは何とかして欲しいものですな。

ほい。ではでは新ペットMr.アーマーの性能考察やっていきますよ!

アーマーって名前のクセにかなり攻撃的な性能

  • 全味方の攻撃力60%上昇
  • 全味方の魔法力60%上昇
  • 全味方のダメージ量60%上昇
  • 敵全体の防御力60%減少
  • 敵全体のブロック率60%減少
  • 敵全体の神話攻撃率をやや減少
  • 敵の『受けたダメージを最大HPの〇〇%まで減少させる』という効果を10%弱める

めちゃつよ性能”最大HP割合減少効果”

火力がインフレしまくってる今の環境では、『受けたダメージを最大HPの○○%まで減少させる』という性能は、特に敏捷パでは最低限の耐久力を保証するものでした。

だから敏捷パにほぼ必ず編成されるキャラであるジェラード・レギンレイヴをはじめ、セージやコルト等は漏れなくこの最大HPの割合軽減効果を持っとるのです。

そんな中、このアーマー君がぶち込まれるとどうなるのか・・・。

例えばジェラードやスルトの「最大HPの10%までダメージ減少」なら、20%までダメージが通るようになるから10発まで耐えられていたのが5発までに。

レギンレイヴの場合「最大HPの5%まで」だから15%までダメージが通るようになって、20発→7発に。えぐいぜぇ、これはぁ!

ただ、超越リングの「最大HPの45%まで」は対象外になっているようで、これまで通り3発まで耐えられます。ややこしや。

まぁ実際は反撃時の吸血効果やスキル発動→追加攻撃の吸血、必撃の固定ダメージなんかもあるから一概には言えないけれども、とにかく耐久力が今までと比べものにならないくらいガタガタになっちゃいます。

いーやこれやばいな。つえーわこれ。やべーわ。

今のキャラって平気で4回攻撃のスキルとかあるから、それ1発くらうとジェラードとか瀕死だよ。

ジェラードの200%×4のスキルからの追加神話攻撃で全体に2回攻撃が飛ぶから合計6回ですよ。レギンレイヴも見事に瀕死ですよ。やべーですよ。

速攻で敵をやっつける敏捷パを組むのなら、まずこのアーマーは前提になってしまいそう。

アリーナでの戦闘時間も爆速で終わるようになったから回転率も爆上がり。

上位を目指すとルビーの消費もえげつないですよ。とほほ。

ギルド戦においても、証を3枚以上取ろうとするならほぼアーマー必須と言って良さそう。

アーマー君、PVPコンテンツにおいてなかなかのぶっ壊れ性能を、この”最大HP割合減少効果”ひとつで体現しております・・・。

攻撃力・魔法力だけでなく、ダメージもあげちゃうMr.火力マシマシマン!

攻撃力と魔法力を両方とも60%上げるペットは、これまでにも何体も登場してますね。

デロをはじめ、ブラン&ブロンやメルパロがしっかり60%上げてきたから、この60%という数字が基準という認識で良さそう。

ただこのアーマー君、さらにダメージ量まで60%上げるんよね。

メルパロがクリ率を上げる効果を持っていたけど、アーマーはより直接的に火力に影響を与える性能を持ってる。

クリダメとか弱ダメじゃなくて、ダメージ量を底上げするっていう、見た目に反してこれまでのペットの中で一番攻撃的なペットですよこいつぁ!

防御力だけでなく、ブロック率まで下げちゃうMr.耐久殺しマン!

防御力を下げるペットもこれまでたくさん実装されてきました。

というか、ほとんどのペットが持ってるね。防御力50%減少を。50%、減少。

さて、今回のアーマー君は・・・防御力60%減少!?

あ、そこも超えていくんですか。わぁー、すっごい・・・。

しかもブロック率まで60%減少!?

これだと、ブロック時HP回復のセット装備効果がかなーり使いにくくなってしまうね。

異形装備の光輝防具のブロック率は38%。2つ付けるなら76%。

そこにアーマーの-60%が入るから、差し引き16%。

レギンレイヴがいる場合、その上でブロック率を60%下げられるから-46%。

ロージーでブロック率を60%上げても、結局ブロック率は変わらず16%です。これはしんどい。

ていうか、これじゃあロージーがいないともはやブロック率は意味を成さないね。

ロージーを入れた上で、防具のオプションでブロック率最大20%アップ、アクセでもブロック率を20~30%上げられるけど・・・。

敵の教本がブロック率サゲサゲ設定なら、いくらこっちが教本でマシマシにしてもさらに-10%されてしまう。

となると、どんだけブロック率マシマシの防具と編成でも、ブロック率は50%程度に落ち着きそう。

一方でアンテがいるうちは後列キャラのクリ率が50%上がっているし、確定クリティカルスキルも多いし・・・。

アーマーの登場でブロック装備の運用はかなり厳しそう。

でも全く使えないってことは全然ないですよ!

レギンを倒せばブロック率60%減少はなくなるから、ブロックが通用するようになるからね。

神話攻撃率を下げて敵の自由を奪え!Mr.制限マン!

神話攻撃って基本的にめちゃんこ強い。

特にジェラードの神話攻撃なんか、全体貫通攻撃×2+全体3ターンバフ減とかいう火力オバケ。

他にも覚醒ゲージ減少とか回復不可付与とかポジバフ解除とか、神話攻撃は戦闘を有利に進めるようなものばかり!

その発生確率を下げるということは・・・それ即ち、勝率が上がることに直結するのだ!

今までも神話攻撃率を下げるペットは実装されてきました。デロとルーですね。

これら2体も「神話攻撃率をやや減少させる」という記載がされていて、一見同じ性能と思いますが・・・。

どうやら若干の差があるみたい。具体的な数字はわからないし、体感だけど。

しかもサイレント修正も度々されているらしい。さすネト。

ほんとね、”ほんの少し”とか”やや”とか曖昧な表現は止めて、ちゃんと数値で表して欲しいものですな。

なのでこのアーマーの神話攻撃率の減少度合いも明確にはわからないけれど、個人的にはまぁまぁ下げてくれてると思いますw

でもデロよりは下げてない感じがするとの声も。あーもう、はっきりさせてくれ!

Mr.アーマー、こいつはかなりやべー

ただでさえ”最大HP割合減少効果”がつよつよなのに、味方へのバフも敵へのデバフもモリモリで強力なMr.アーマーでした。

アリーナにおいて、かなり長いこと活躍しそうな性能をしております。

少なくとも『受けたダメージを最大HPの〇〇%まで減少させる』が主流のうちはずーっと使われ続けそう。

となると、次の環境はこの効果に頼らないようなものになるだろうね。

例えば、これまで以上に防御をカッチカチにできるとか、回復マシマシでダメージ受けてもへっちゃらとか・・・、わからないけどもw

まあ1番あり得そうなのは、やっぱりブロック率上昇のペットかなぁ?

あとは防御力増幅のスキルを持っているキャラとか、活力効果を持っているキャラとか、攻撃しながら味方を回復できるキャラとか?

色々と手段はあると思うので、頑張って調整して欲しいですね!

ではまた次回。

Twitterで更新情報をチェック!

おすすめの記事