誰でもハイスコアが取れる!攻城戦中級のパーティ考察│セブンナイツ攻略

攻城戦は初級より中級の方が断然面白い!
簡単に理由を書いてみると・・・

  • セブンナイツポイントが貯まる
  • 攻城戦ポイントが貯まる
  • 長時間やる必要がない
  • 目標を持ってやれる

こんな感じ。
あと私の感覚ですが、攻城戦報酬で初級よりもルビーが出やすい気がします。
きちんと統計を取った訳ではないので確実ではないですが・・・。

最近は攻城戦ポイントを60貯めれば虹の聖水と交換できるようになったし、攻城戦のうまみが増しました。マシマシ。
攻城戦ポイントは参加するだけで貰えます♪
初級なら3ポイント、中級なら4ポイント。

さらに獲得スコアに応じて追加ポイントがメールに届きます。
↓に追加攻城戦ポイントの表を載せておきますね。

攻城ポイント

中級でのスコアが30万以上になると貰える攻城ポイントがグンと増えます。
とは言ってもたったの4ポイントですけどね・・・。

あとセブンナイツポイントも中級の方がより多く貰えます。
攻城戦報酬の中身を識別し、セブンナイツポイントを無駄にしない小技

しかし30万ものハイスコアを獲得するのって、キャラが相当育っていないと厳しい。
各キャラレベル40はもちろん、装備拡張もしないとなかなか30万安定は難しい・・・。

でも10万以上は・・・実は意外と楽勝♪
攻城戦スコアって、工夫すれば割と簡単に稼げるんです。

なので今回は無課金でもハイスコアを稼ぎ出す方法を紹介しようと思います。
当然ですが、攻城戦適正キャラを揃える必要はありますからね!

ダメージ量と防御力を下げるキャラ

受けるダメージを軽減し、与えるダメージを増加させるために必要不可欠。
この役割をこなせるキャラがいなければ話になりませんからね。

レイチェル

レイチェル

ご存知攻城戦の女王。
敵のダメージ量と防御力を80%も減少させるスキルが超強力。
さらに味方の反撃率を50%アップさせるので、反撃回数が増えて時間を稼ぎやすい。
実はこの効果が一番有り難かったりします。

しかしセブンナイツの一員なので、簡単には手に入れられない。
運良く(?)自前で用意できる人は・・・きっとラッキーさ。

フレンド召喚でレイチェルを選ぶ必要がなくなるので、自由にフレンドを選ぶことができる。
例えばジークがまだ育っていないなら40レベル装備拡張ジークを召喚するとか・・・
あるいは40レベルのアイリーンや虎白を召喚するとか・・・
もしくは40レベルの武松を連れて行ってみるとか・・・
色々と戦略の幅を広げることができるのは、自前レイチェル勢の特権。

持っていない人は・・・
フレイチェル召喚をする他ない・・・。
と思われていましたが!

実はレイチェルに取って代われるキャラがいるんです!

サラ

sarah

攻城戦中級では、与えるデバフは40%までしか適用されません。
だからレイチェルのスキルを使っても、実際は80%も減少されていない。

そこでサラの出番です!
サラも敵のダメージ量と防御力を一度に50%減少させることができる。
ダメージを与えることはできませんが、デバフをかける点ではレイチェルと遜色のない仕事ができます。

さらにサラは状態異常も回復することができる!
チャンスラーの爆炎獄による攻撃力減少とか、敵レイチェルのカイザーフェニックスによるダメージ量減少とか、その他防御力減少などなど・・・
諸々の厄介な状態異常を回復することができるので事故が起こりにくく、安定してポイントを稼ぐことができる。
・・・アリスがいれば全て事足りるんだけどね!

支援型とはいえ持続スキルで自分の受けるダメージを50%軽減するから打たれ強いし、終盤までしっかりと仕事をしてくれる。
割と最後まで生き残っていることが多かったりします。

そんなサラはガチャではもちろん、冒険ステージ7のドロップでも手に入るから集めやすい。
虹の聖水さえあれば、攻城戦パーティにすぐに組み込むことができます。

でもやっぱり・・・
反撃率を上げてくれるレイチェルの方が優秀。
実際私ももうサラは使っていません。

サラがレイチェルの代用として候補に挙がるのは、ジークとレイチェルの両方がいない場合に限るでしょう・・・。

単体高火力のポイントゲッター

一度のスキル発動で大ダメージを与えられるキャラ。
もしくはクールタイムの短い高火力スキルを持つキャラが適任です。

ジーク

ジーク

持っているスキル全てが、攻城戦において全く無駄がない。

ブロック不可で確定クリティカルの超高火力スキル。
敵のダメージ量を増加させるスキル。
攻撃するとクールタイムが10秒短縮。
気絶免疫は月曜ルディ戦では必須。

何もかもが攻城戦で活躍できる文句なしのスキル構成。
40レベル&装備拡張ジークの封印開放(どっせーい)で弱点攻撃発動、それに加えて火力を底上げするキャラを編成していけば1度のスキル発動で2万ポイント以上は楽勝で稼げます。
これを一度の戦闘で数回決められれば、合計5万ポイント達成なんて朝飯前。

ただ、ジークをここまで育てるのがなかなか大変なんですよね・・・。
今は有償ルビー100個で「初心者パック」というものが購入できて、32レベル金のジークを選択召喚することができます。
メイのラッキーボックス2回で買えるようになるので、もし全然ジークが揃わないようなら、これを購入するのもひとつの手です。

このパックは、ジーク4体分・虹の聖水12個分・レベル上げや進化に必要になる元素とゴールド分が100ルビーで購入できる訳ですから、最もお得なパックと言えばそうなります。
ちなみにジーク難民だった私は、初心者でもないのにコレ買いました・・・笑

追記:(6月17日)
どうやら攻城戦でフレンド召喚されたキャラは装備無しの状態で召喚されてしまうようです。
そのため、今のところ1万以上のダメージを叩きだす事はかなり困難です・・・。
ただ、運営に問い合わせたところバグと認めたようで、近いうちに直してくれるそうですが・・・未だに直っていません。
しかしこの状況でも5万達成はそれほど難しいことではないので、あまり気にする必要もないかもしれません。

追記:(11月22日)
フレンド召喚キャラ装備未反映バグは解消されたようです。
しかし依然として、フレンド召喚キャラは弱体化されたまま・・・。
本来のステータスのおおよそ7割程度の能力になっています。
もはやこれは仕様なのでしょう。
しかしそれでも中級10万スコアを達成するには十分です。

セイン

セイン

クリティカル確定の高火力スキルを短い間隔で打ちこむことができる。
何度も何度もスキルを発動することで、ダメージを稼ぐだけでなく他のキャラのクールタイム完了の時間も稼ぐことができる。

ただ弱点としては、敵にブロックされた場合にクリティカルが相殺されて通常ダメージになってしまうところ。
そのためジークと比べて安定感に欠けます。

しかし、10/5に追加された新キャラ虎白と一緒に編成することで、セインも攻城戦で輝けるようになりました。
↓で詳しく解説します。

バージル(コラボキャラ)

バージル

11/17から始まったデビルメイクライのコラボキャラ。
レイドと攻城戦にピッタリの性能を持っています。

一言で表現すれば、セインの機動力とジークの一発を兼ね備えた性能。
クールタイムの短い単体高火力スキルと、クールタイムがもの凄く長い単体超火力スキルの両方を持っています。

自分のスキルの効果でクリティカル率を100%上昇させることができるから、実質セインと同じ立ち回りができる。
それ故、バージルも虎白とセットで編成するのが基本になります。

敵のブロック率を下げ、火力を上げる虎白

虎白

「攻城戦の新たな可能性」というような紹介文とともに登場しました。
今のところセインやバージルと一緒に編成することで活躍できます。

その一番の理由が、敵のブロック率を80%も減少させる持続スキル。
これのおかげで敵がブロックを適用できなくなる訳です。
つまり、セインとバージルのクリティカルを確実に通すことができる。

そして使用スキルが、味方全員の攻撃力とクリティカルダメージを35%上昇させるというもの。
これはアイリーンを入れて攻撃力を60%上げるよりも、ほんの僅かだけ威力が上がります。
だからアイリーンの代わりに入れることができる。

もう一方のスキルが、敵が受けるダメージ量を50%増加させるスキル。
先述の通り攻城戦中級の場合デバフは40%までしか適用されないので、ジークの代わりに入れることができる。
まさしくセインとタッグを組むために出てきたといっても過言ではない性能です・・・。

ただ虎白とセインで攻城戦をやるとスキル回しがもの凄く忙しくなってしまうため、回復などのサポートスキルを発動するターンがなかなか作れない。
それ故状態異常免疫が切れる6ターン以降も粘って戦うならば、ジークを使った方がなんだかんだ高スコアが取れるようです。

味方のダメージ量を上げるサポートキャラ

基本的にスキルで攻撃をするのは、ジークかセイン。
あとは敵のデバフが消えそうになったら重ねがけするぐらいです。

ターンが経過するごとに敵セブンナイツがどんどん強くなっていく。
それ故、1度になるべく多くのダメージを稼がなければいけません。
だから与ダメージ量を上げられるスキルを持つキャラは必須です。

リナ

rina

行進曲を使って、味方のダメージ量を50%も上げることができる。
リナがいるかどうかでスコアに雲泥の差が生まれます。

さらに回復もできる。
リナのスキルはターン経過で勝手に回復されるから、クールタイムの兼ね合いですぐに回復スキルを発動したくないことがある攻城戦では特に相性が良い。

スキル発動から2ターン適用されるので、最大で3回回復します。
限界突破でしっかり育成したリナなら一度でかなりの量の回復をしてくれる。
何度も回復スキルを発動する必要がないから、その分攻撃スキルを発動することができる。

あんまり育っていなくても大丈夫!
行進曲を2回ぐらい使えれば十分なので、32レベルぐらいでもきっちり仕事はできると思います。

織姫(コラボキャラ)

織姫

9/21から始まったブリーチコラボで登場した織姫。
今はもう手に入れられませんが・・・攻城戦だけでなくレイドや深淵でも大活躍する優秀なキャラです。
持っているならリナの枠に。

持続スキルで味方のダメージ量を40%上昇させられるのが強力。
リナのようにわざわざスキルを発動させる必要がないので、ターンの消費を抑えることができる。
あと地味にジェイブの火傷を抑えてくれるのがでかい。

もちろん回復もできるし、追加効果でブロック率を50%も上げることができる!
狂暴化した攻城ナイツのクリティカルを抑えることができるだけでも、味方の生存率はかなり変わってきます。

そして何より強力なのが、味方のスキルクールタイムを20秒短縮してくれるスキル。
序盤はジークのクールタイム短縮をしてダメージを稼ぎ、終盤は回復スキルのクールタイムを短縮して粘り強く戦っていく。
戦況に応じて色々な使い方ができる使い勝手の良いスキルです。

アイリーン

アイリーン

持続スキルの攻撃力60%アップが強力。
リナの行進曲と掛け合わせれば一気にダメージ量が増えます。

基本的に立っていてくれれば良い。
攻撃をする機会はほとんど無いですね。
とにかく生きている状態を保ち続けてればOK。
ただし凍結すると持続スキルの効果が消えてしまうので注意!

30レベルのままだと打たれ弱いので、できれば32レベルぐらいにはしておきたいところ。
それか強力な☆6防具を身につけさせておけば、そこそこには耐えてくれます。

武松(ブショウ)

Musong

7/21のアプデで追加されました。
味方のクリティカル時のダメージ量を50%増加してくれます。
ジークのスキル「封印開放」は確定クリティカルだから、ジークと一緒に編成してやればとてつもない威力を発揮できる。

ちなみにこのクリティカルダメージを〇〇%アップというスキルの効果は、単純に足し算で計算されるみたいです。
もともとクリティカル発生時のダメージの上がり幅は、通常ダメージの1.5倍分なんだけど・・・
武松がいればさらに50%分足し算されて、2.0倍になるという計算。
弱点攻撃〇〇%アップとか、こういう系は全てこんな計算方法なんでしょう。

さらには味方の防御力を30%上昇してくれるスキルも持っているから、パーティの耐久力も向上してくれる。
火力と耐久どっちも上げてくれる、一度に二度おいしいキャラです。

耐久力を上げるキャラ

中級はかなり攻撃力が高いので、対策なしではすぐにやられてしまいます。
特に3ターン経過後の狂暴化し始めた敵セブンナイツは攻撃力が一気に上がる。

なるべく長く戦うために、そして事故を防ぐためにも、耐久力を上げられるキャラは編成しておきたいところです。

アリス

アリス

状態異常免疫が切れる6ターン目以降も粘って戦うなら必須になるキャラ。
味方の状態異常を回復しながら戦っていきます。
ちなみに10ターン目が敵の攻撃に耐えられなくなる最終ライン。

何と言っても支援型とは思えぬ耐久力が魅力。
持続スキルで自身のHPを1,000も上昇させているおかげで簡単にはやられません。
また減少効果免疫を付与してくれるので、チャンスラーの爆炎獄による攻撃力減少を防いでくれるのが地味に助かる。
水曜日レイチェルの日はほぼ必須キャラになります。

そして蘇生スキルもかなり優秀。
後列に置くキャラの防具は基本的に反撃なので、耐久力はほぼありません。
そのキャラがやられても蘇生することでフォローができる。
しかもダメージ2回分無効付き。素敵。

ただアリスが状態異常になってしまうとおしまいです。
なので可能ならばアクセサリーで耐性を付けておいてやると安定感が段違いに。
特にデロンズが一番難易度が高いので、沈黙のアクセがオススメ。

メイ

may

物理ダメージ40%減少が効果的。
セブンナイツは全員物理攻撃ですからね。

さらに攻撃力も下げることができる。
メイがいるだけで安定感が全然違いますよ。

ルディ

rudy

防御力60%アップが目当て。
メイがいない場合に編成すると良いでしょう。

パーティの耐久力を底上げしてくれます。

エバン

eban

ルディもメイもいない場合に。
反射ダメージは全くアテになりません。

攻城戦中級パーティ例

ということで、ここでパーティ構成の例を挙げておきます。

 曜日対策キャラ
ジークアリス or メイ or ルディ(エバン)
リナ(織姫) or アイリーン 
 レイチェル or サラ

 

 曜日対策キャラ
セインアリス or メイ or ルディ(エバン)
虎白 
 レイチェル or サラ

このパーティ構成で、しっかりとキャラ育成をしていきましょう。

サラ以外はなかなか手に入らないキャラばかりだけど、頑張って集めるしかない。
とりあえず強いジークさえフレンド召喚できれば5万は余裕。
キャラがしっかり育っているなら、10万も射程圏内だ!

そして自前レイチェル・自前ジークがいない人はサラの育成を検討してみましょう。

さて、ここからはもっとスコアを伸ばしたい人へ。
ちょっと面白い方法がありますよ・・・!

レベル1の☆6曜日対策キャラを入れよう

アイリーン対策のビクトリア、デロンズ対策のユイ、スパイク対策のラニア、クリス対策のリーの4体は、状態異常免疫を味方全員に付与することだけが役割。
この状態異常免疫は、各戦闘開始のタイミングで発動します。

そして、攻城戦2戦目で適用されたバフは3戦目にも引き継がれるようになっている。
ということは2戦目で上記の対策キャラがやられても、3戦目まで免疫効果は持続している訳です。

それを利用して、わざと2戦目で対策キャラを倒させてフレンドを召喚をすれば、万全の態勢で3戦目に突入することができる!
もしくは3戦目でなるべく早く免疫キャラを倒させれば良い。

この方法を使えば、曜日対策キャラの枠に好きなフレンドキャラを組み込むことができる訳です。

ただ注意しなければいけないのが、フレンド召喚されたキャラには免疫効果が適用されないということ。
だから動けなくても役割を果たせるキャラしか選べません。

基本的に死に出しできるのはアイリーンとメイ

最も適任なのはアイリーン。
持続スキルさえ発動していれば良いし、フレンドも見つけやすい。

メイも早い段階で敵の攻撃力を下げることができれば、その後は感電してようが沈黙してようが問題ない。

しかし凍結状態になってしまうと、持続スキルの効果が全て無効化されてしまうため注意が必要です。
アリスを連れて行くなどして、状態異常対策をしておきましょう。

1戦目で倒されぬよう、開幕デバブスキル

レベル1で連れて行くので、1戦目でコロっとやられる可能性は十分あります。
だから開幕でレイチェルのカイザーフェニックスを使うか、サラの悪魔の誘惑を使ってダメージ量を減らしてしまいましょう。

あとは防具で防御力をちょちょいと調整してやればOK。
☆4防具あたりが調度良いです。

二戦目あたりから調整開始。
弱点攻撃が発動すれば絶対にレベル1対策キャラを狙ってくるので、簡単に倒されますよ。
爆炎獄も大ダメージです。

・・・という方法でやっていたのですが、今は何回でもやり直しができるのでミスったらやり直せば良いですね。
理想は3戦目に速攻で倒されるパターンです。

パーティ例

具体的には↓のような感じ。

 レベル1対策キャラ
(アイリーン)
ジークメイ or 武松
リナ(織姫)
 レイチェル or サラ

ルディとジェイブの日はこの作戦を使えませんからね!
ルディの日はジョーカーを、ジェイブの日は武松を編成すると良いと思います。

この作戦の面倒なところは、☆6レベル1キャラを用意すること。
虹の聖水に余裕があるのなら一度やってみて下さい。

装備について

攻城戦キャラの装備についても、ついでに書いておこうと思います。

攻城戦でハイスコアを出すには、どれだけ短いターンでスキルを多く発動するかが肝要。
つまり、如何にしてクールタイム完了の時間を稼ぐかがポイントになる訳です。
ターンが経過する毎に敵は強くなるので、その前に攻撃をしまくらなきゃいけない。

クールタイムの時間を稼ぐ手段は2つ。
追加攻撃を発生させて時間を稼ぐ。
反撃を発生させて時間を稼ぐ。

敏捷性アップ

追加攻撃を発生させやすくするには、敏捷性を上げれば良い。
通常攻撃後とスキル発動後の2つのタイミングで、追加攻撃発生のチャンスがあります。

ただ、スキルで攻撃するのは基本的にジークかセイン。
このふたりのために敏捷性アップの装備をつけるのは・・・
って思うかもしれない。

というのも、アリーナで使うキャラに敏捷性アップの武器を装備させたい人が今のところ大多数でしょう。
まだまだアリーナは敏捷が高い方が有利な場合が多いですからね。

逆に言えば、アイリーンやレイチェルなどをアリーナで使っているのならば、敏捷性アップ武器をつけたままで良いと思います。

弱点攻撃率アップ

弱点攻撃が発生すると、ダメージ量が1.3倍されます。
なかなか頻繁に適用されるので、けっこうなポイントを稼げます。
今はこっちを付けるのが主流みたいですね。

ちなみにクリティカルは1.5倍。
セインの攻撃とジークのスキルは確定クリティカルなので、クリティカル率アップを付ける意味は全くありません。

防具は反撃率アップ

ルディとレイチェル以外全体攻撃スキルを持っているので、反撃が発動する機会は割と多い。
ただし反撃ができるのは一体だけで、反撃率の高いキャラから優先的に反撃を行います。

ジークの攻撃時クールタイム減少スキルを考えて、ジークに重点的に反撃率アップの防具をつけるべきでしょう。
レイチェルの反撃率50%アップの持続スキルと合わせて100%になるようにするのがベストです。
しかし打たれ弱いようであればHPアップの防具の方をつけてもいいかもしれない。
まあ40レベルまで育っていれば簡単にはやられないから、そこまで心配する必要はありませんが。

前列に置くキャラは基本的にHPアップ防具でOK。
特に6ターン目以降も粘って戦うなら耐久力は必須です。

ただ、反撃による時間稼ぎはハイスコアを目指すうえで最も重要な要素なので、宝石などで他のキャラの反撃率もなるべく上げておきましょう。
敵の通常攻撃や単体攻撃スキルを受けた際に反撃してくれるだけで、かなり動きやすくなります。

サラさえ育成すれば中級10万は割と簡単

ということで、誰でもできる(レイチェルとジークがいなくてもできる)攻城戦中級ハイスコア理論でした。

フレンド召喚で強いジークを召喚できるってだけで、かなり敷居が下がると思います。
サラ育成に虹の聖水が相当数必要っていうのがネックですけどね。

でも闇雲にガチャを引くよりはよっぽど確実性のある方法です。
攻城戦スコアが伸び悩んでいる人は是非試してみて下さい。
これで君も攻城戦エースだ!!

コメントを残す