【七つの大罪】12/16追加のコラボキャラは強いのか

七つの大罪コラボ

ニコ生の時点で、新しいコラボの発表だろうとは思ってた。
2体目の旧四皇実装にはまだ少しばかり早いだろうし、コラボぐらいしかないと思ってた。
タイミングを年末に合わせてきたから、今のアリーナ環境を吹っ飛ばすくらいの壊れが来る予感はしてた。

そしたら呂布がギルド戦で禁止されるというから、「うわぁ~これは・・・」と思った。
呂布の上位互換のコラボキャラが出る気しかしなかった。

そしたら案の定ですよ。
見た感じその性能もなかなかに壊れ物。
またコラボキャラがはびこるゲームになってしまうのかなぁ・・・。ふぇぇ。

ま、とりあえず各性能を見ていきましょうか。

メリオダス

メリオダス

今回のコラボの目玉キャラ。
呂布とジェイブを足して2で割ってさらに強くした感じ。
ステータスは呂布と同じです。

エースの上位互換だった一護に続き、呂布の上位互換に近いメリオダス・・・。
しかも四皇ガチャを開催した後からコレですからね。
ひどいことしますなぁ・・・ホントに。

使用スキル

「付呪・獄炎」(CT90秒・HIT数5)

敵4体に防御無視の110%の魔法ダメージを与える。
一定確率で対象を感電状態にする。

なかなかにエグイ性能。

4体攻撃だから勇翔で防げない。
防御無視だからダメージ量はかなりでかい。
しかも感電状態付与で確率もそこそこ良い。
HIT数もあるからリンの免疫を剥がしやすい。
魔法攻撃だから一護の始末もやり易い。

今の環境にぶっ刺さりの性能です。
こんなん使い勝手良すぎでしょ。

ちなみに防御無視の効果は、敵の防御力を半分にしてダメージ計算をすること。
だからすっごい良いダメージが出るんです。

状態異常無効のジェイブやスパイクに対してはあまり効果的ではないかもだけど、それ以外の敵に対してはガンガン強く当たっていける。
防御無視と状態異常の両方があるスキルって何気にメリオダスが初めてなんですよね。

「神千斬り」(CT120秒・HIT数4)

敵4体に貫通効果のある110%の魔法ダメージを与える。
ターン制バフを2ターン減少させる。

貫通攻撃&バフ減少を1度にできるスキルもメリオダスが初めて。
これもめちゃくちゃ強い。

貫通とバフ減少の2つを1回のスキル発動で同時にできるのはものすごく効率が良い。
このスキルが発動するだけで一気に戦況が有利になることもあるでしょう。

ルディの守護領域やブロック効果のバフターンを減らせるのはもちろん。
スパイクやデロンズの免疫を剥がつつ、貫通でダメージも与えられる。
まさしく一挙両得のスキル。強すぎ。

クールタイムが120秒とかなり長いのが唯一の欠点でしょうか?
まあこんなのバンバン使ってこられたらたまったものじゃありませんが・・・w

持続スキル

【反撃】

味方全員の攻撃力と魔法力を45%上昇させる。
自分に2回分の複数免疫付与。
さらに自分が受けるダメージを40%軽減し、その分のダメージを敵に反射する。

強いというかエグい。
ただでさえ複数免疫は強力なのに、さらにダメージ軽減からの反射はずるい。
耐久力おばけ+味方の火力アップは厄介すぎる。

戦闘序盤の猛攻を複数免疫で確実に耐えて、その後は反射でチクチク。
リンや呂布の免疫を剥がすスピードが格段に早くなるでしょう。

これは完全にぶっ壊れですね~。
アリーナで無双するために出てきたようなものじゃないですか・・・。

バン

バン

ステータスは一般キャラと変わりなし。
☆5のアイコン好き。

バンは攻城戦上級向きのキャラのようですね。
スキル構成がサポートとしてピッタリです。

使用スキル

バニシングキル(CT90秒・HIT数1)

敵3体に防御無視の140%の物理ダメージを与える。
追加で2ターンの間味方全員の防御力を50%上昇させる。

武松のスキルの上位互換って感じですね。
なかなか性能は高いと思います。

威力もそこそこなんですが、特徴は何と言っても味方の防御力UPでしょう。
50%アップというのはかなーーりでかいです。

敵3体に攻撃できるところがミソな気がしますねえ。
これなら攻城戦上級の第3戦目で、敵の反射を利用してサクっと退場することができちゃいます。
第2戦目で上手いこと体力を調整してあげれば、即行フレンド召喚が可能。
とっても扱いやすいじゃあないですか。

獲物狩り(CT105秒・HIT数2)

敵単体に2,000の固定ダメージを与え、吸血する。

固定ダメージは攻城戦上級でも通用する・・・ハズ。
陣形作りを使った黒ジークに対してもきっちり2,000ダメージ持っていけると思います。

とはいっても、クールタイムが長くて回転率がよろしくないからなあ。
残念ながらあまり良いダメージソースになりそうにありません。
まあでも黒ルークをやっつけるのには一役買ってくれそうな気はします。

持続スキル

【強奪】

物理ダメージ免疫3ターン。
味方全員に凍結免疫&即死免疫4ターン付与。

免疫キャラですね。
上級ではナタの「3体攻撃免疫」が3ターンしかないので、バンも4ターンあれば十分。

ラニアやリーを連れて行くよりもバンを連れて行った方が遥かに多くの仕事をこなしてくれる。
特に防御力50%アップは素晴らしい!
レベル30でもなんとかなると思いので、1体は確保しておくことをオススメします。
第3戦目開始時に生きていれば良い訳だから、アリスやカリンで何度でも生き返らせてあげれば良いでしょう。

他にバンが活躍する可能性があるとすれば、即死凍結パーティ対策としてかなぁ?
そんなものがこの先台頭するかどうかも全くわからないけども・・・。
その場合でも使うのはギルド戦のみだろうし、レベル30で連れてって免疫張ってくれるだけで良いような・・・。

まあとりあえず1体は降臨で捕まえておくとします。
しかしこれも免疫キャラ4倍ガチャとかやってたのにひどいですよねー。

エリザベス

エリザベス

☆5と☆6で何が違うのか3回は見直したw
降臨ダンジョンを頑張れば8体集めることができます。
ステータスは貂蝉や織姫と同じ。

使用スキル

巫女の治癒力(CT130)

全味方のHPを魔法力の80%回復させる。
追加でネガティブバフを解除する。

クールタイム130秒は長過ぎる。
アリスと同じ性能なのに、アリスよりも50秒も長いのはどうかしてる。
まあ多少はエリザベスの方がステ高いから回復量は上だけど・・・。

うーん、わざわざ集めなくても今はアリスを使えば良い気がする。

奇跡の光(CT150秒)

倒れた味方全てをHP40%で復活させる。
対象が少なくなるごとに10%ずつ増えていき、最大70%で復活させる。

クールタイム150秒・・・。
同じスキルを持っているユイは、最大60%まででクールタイムは130秒。

これもそこまで使い勝手が良いスキルではないんですよね。
多くの味方がやられている状況じゃないと他の蘇生スキルと何ら変わりませんからね。
むしろカリンやアリスは蘇生に加えダメージ無効も付与できるから、それらのスキルより劣るとも言える・・・。

ちょっと使いどころがわかりません。

持続スキル

【癒しの超魔力】

全ダメージ免疫3ターン。
5体攻撃のダメージ量40%軽減。

支援型でダメージ免疫を持つキャラはエリザベスが初めてですね。
このためにあれだけクールタイムを長くしたのだろうか?

5体攻撃のダメージ量減少はシルビアと同じ。
でも貫通攻撃のダメージは軽減できないので注意。

それだったら普通に勇翔入れた方が良いと思うかもだけど、勇翔は3ターン限定。
でも無制限に40%カットできる方が良いかと言えば・・・、そういう訳でもなさそう。
一応攻城戦上級ジェイブ戦ではいい働きをしてくれそうだけど。

エリザベスは使い方が難しいですねえ。
今あるコンテンツの中では活躍できる場はなさそうです。

今後実装されるボス戦とかで使えるのかな?
「あー!集めておけば良かった―!」って後悔しないために、一応8体揃えておこうと思いますw

ディアンヌ

ディアンヌ

5の敏捷上昇値込みで32。
最速キャラのうちの1体です。

使用スキル

大地の剛剣(CT90秒・HIT数1)

敵3体に確定クリティカル&貫通効果のある160%の物理ダメージを与える。

貫通+確定クリティカルだから火力は結構期待できそう。
ただ状態異常を付与できない点が、コラボキャラにしては物足りないところかな?

HIT数も1だから、リンの免疫を剥がすのにも向いてない。
性能自体は弱くはないんだけど、ちょっと使いにくそうな感じがします。

大地の怒号(CT80秒・HIT数1+1)

敵4体に115%の物理ダメージを与える。
最大HPの30%分の追加物理ダメージを与える。

追加ダメージが確定で入るので、一応多段ヒットスキル。
呂布などの複数免疫を2回分剥がすことができます。

ただバフターン減少も状態異常もないのはちょっと厳しい。
火力だけなら十分なんだけど、あともうひと押しが足りない感じ。
優先してパーティに組み込む程の性能ではなさそうです。

持続スキル

【創造】

自分の敏捷が5上がる。
攻撃にクリティカルが適用される。
ダメージ判定の複数免疫10回分。

リンと同じ、ダメージ判定10回分の複数免疫を持っています。
耐久力の高さは折り紙つき!

・・・なんですが、ちょっとリンの劣化版のような気がしてなりませんね。
前回のデビルメイクライコラボのダンテみたいな。
あれもそんなに弱い訳じゃないけど、率先して使おうとは思わないレベル。
今回はディアンヌがそんな扱いな気がします。

キング

キング

使用スキル

第四形態「光華」(CT65秒・HIT数1)

敵全体に確定クリティカルの100%の魔法ダメージを与える。
攻撃対象が1体少なくなるごとに50%ずつダメージが上昇する。(最大300%)
対象がドラゴンタイプの場合、追加で2,500の固定ダメージを与える。

ほぼマルチレイド専用キャラですね。
300%の確定クリティカルスキルをバンバン打ち込むことができる。
確実にエスパーダよりもダメージを稼いでくれるでしょう。

特に確定クリティカルなのが大きい。
マルチレイドのドラゴン「白銀の嵐翼」は割と頻繁にブロックしてくる。
でも確定クリティカルならブロックなんて無視して100%クリティカルを適用できる。
それだけでかなり安定してスコアを伸ばせるようになるはずです。

また、このスキルのおかげでクリティカル武器を装備する必要がなくなるのもおいしい。
弱点攻撃の装備をつけるとか、李靖をいれてさらに火力を上げるとか、エスパーダよりも大幅に火力を上げることができる。

第五携帯「増殖」(CT90秒・HIT数1)

敵全体に90%の魔法ダメージを与える。
攻撃対象が1体少なくなるごとに30%ずつダメージが上昇する。(最大210%)
追加で2ターンの間、後列にいるキャラの魔法力を30%上昇させる。

出ましたねー。
コラボキャラ特有の自身を強化するスキル!
まあ今回は後列キャラ全員が対象になってますけどね。

魔法力UPキャラの枠に別のキャラを入れられるようになれば、パーティ構成の幅を大きく広げてくれる。
支援型を入れて守りを固めるのはもちろん。
エスパーダとキングのダブルアタッカーで行くのも面白いかもしれない。

持続スキル

【災厄】

全味方が受ける魔法ダメージを40%軽減する。
自分のクリティカルダメージが50%増加する。

これでもかと言うくらい詰め込んできましたねw
魔法ダメージ軽減は当然のこと、自身の魔法力とクリダメを上げつつも確定クリティカルスキルは完備!
マルチのドラゴンをぶっ飛ばすためだけに出てきたような性能です。

キング1体いればアリエルもデイジーも必要なし!
故に魔法型の編成にこだわる必要もなし!
あとは味方のダメージ量を上げるキャラさえいれば火力は最高潮!
免疫キャラを入れる枠もしっかり確保!
麻痺・石化・気絶の耐性リングを持っていなくてもスコアはグングン伸びる伸びる!

これは素晴らしいですねー!
レベル6以降のマルチレイドはかなり難易度高いから、できるならば揃えたいな・・・。
キング狙いでコラガチャ引くのはありっちゃありかもしれませんね。

いや!もしそれで中途半端にメリオダスが来ようものなら後に引けなくなって泥沼にはまるかも・・・。
はぁー本当にコラボガチャって怖い。

予想通りの高性能コラボキャラ

ということで七つの大罪コラボキャラの性能考察でした!

メリオダスが大当たりで、キングが準当たりってな感じですかね?
どーせまた今回も当たりキャラは絞りに絞っているのでしょう。

それにしてもエリザベスもコラボガチャから出てくるのは酷いですよねw
まあ今回は全キャラ1体は降臨で手に入れられるようになってるけど・・・それでも酷い。

何れにせよ、メイのラッキーボックスのみの私はただただ静観するのみ。
とりあえず次の旧四皇実装と、その先の覚醒実装まで耐え忍ぶだけです・・・。
はぁ、いつまでルビー貯めれば良いんだろう。

コメントを残す