【どこよりも詳しい】エース降臨中級・上級の攻略方法│セブンナイツ攻略

エース降臨

もっのすごく今更になりますが、エース降臨の攻略についてまとめようと思います。

いやー本当に今更なんですけどねw
エース降臨が実装される前からセブンナイツを始めた人のほとんどはもう既にエース降臨を終わらせているだろうし。
wikiとかYoutubeとか他のセブンナイツ攻略サイトでもとっくの昔に攻略方法はまとめられてるし。

今頃エース降臨の攻略記事を掲載したところで読んでくれる人いんの?

ってな感じではあるんですが・・・。
まあ最近またCM放送が始まったということで、セブンナイツ運営も新規ユーザーを獲得したいみたいだし。
エース降臨の攻略記事はまだまだ需要があるんじゃないかなー?と思う訳でありますよ。
始めたばかりの人の多くは、エース降臨の情報を欲しがるハズですしね。

それに他のサイトに書かれてる降臨系の攻略記事って情報を羅列してあるだけで、それ程わかりやすいものではないと思うんですよね。
まあ見やすいとは思いますが・・・。
なんだかこんなこと書くと怒られそうw

だからこのサイトでは、”どこよりもわかりやすい”エース降臨の攻略記事を書いて、他サイトとの差別化を図ろうかと。
そしてその記事が『エース降臨』のキーワードでGoogle検索された時、どれくらいの順位に表示されるのかを実験したい。

基本的に情報は速さが命だけど最近は記事の質が重視される傾向にあるので、もしかしたら検索結果1ページ目に表示されるかもしれない・・・!
やっぱり多くの人に読んでもらいたいのでね。
今回それを試すのにも良い機会だと思い、エース降臨の記事を書く訳であります。

気合入れて書くけど、埋もれちゃったら嫌だなー。笑

エース降臨ボスのスキル&ステータス

  • HP:中級80,000・上級125,000
  • 物理攻撃
  • 敵全体の弱点攻撃率ダウン(持続スキル)
  • 猛毒の息(単体攻撃・毒)
  • 猛毒の息吹(全体攻撃・毒)
  • 津波(全体攻撃)
  • 龍の怒り(全体攻撃・麻痺)
  • 龍の雄叫び(防御力アップ・5ターン)

エース降臨のボスはそれほど攻撃力は高くありません。
上級でも☆6レベル30のキャラで十分耐えられる程度のダメージです。
なので、敵が使うスキルのうち対策すべきは全体麻痺攻撃と防御アップのバフの2つだけ。
そもそもの火力が低いから毒も対策する必要はありません。

そしてエース降臨の一番の特徴は、ターゲットが3つあるけれどまともにダメージが通るのは真ん中の頭だけということ。
他の頭には攻撃しても2桁程度しかダメージが入らないので、攻撃するだけ無駄になってしまう。
かといってどれに攻撃するかはランダムで決定されるから、いつも真ん中を攻撃してくれるとは限らない・・・。

そこで役に立つのが弱点攻撃!
この弱点攻撃が発動すれば100%真ん中の頭を攻撃するようになるので、安定してダメージを稼ぐことができる。

ということで必要なのは・・・

  • 弱点攻撃率アップ
  • 麻痺対策
  • 防御バフ削除

この3つを重視してパーティを構築していきましょう。

弱点攻撃率アップの要

エース降臨の中級・上級を安定して攻略するならほぼ必須。
今のところ、味方全員の弱点攻撃の確率を上昇させる持続スキルを持っているのは一体のみ。

ジュフィ

jupy

味方全員の弱点攻撃発生率を50%も高めてくれる。
中級・上級のエース降臨を安定して攻略するには必須のキャラ。

狙撃体制のスキルを発動すればジュフィ自身の弱点攻撃率がさらに上がるので、かなり高い確率で真ん中の頭を攻撃してくれるようになります。
さらにスキルは両方とも単体高火力スキルでクールタイムもかなり短い。
メインアタッカーとして申し分ない働きをしてくれます。

ただエース降臨ボスはこちらのパーティ全体の弱点攻撃率を下げる持続スキルを発動しているので、武器も弱点攻撃がアップするものを装備しておいた方が良いでしょう。

中級ならば☆6レベル30で十分通用しますよ。
上級の場合はなるべく限界突破をしなければちょっと厳しい。
目安としてはレベル36ぐらいならば、パーティの組み合わせ次第で何とかなりそうです。

麻痺対策

エース降臨ボスは全体麻痺攻撃を使ってくる。
割と頻繁に使用する上に確定で麻痺状態にしてくるので、対策なしだと何もできずにやられてしまいます。
必ず1体は麻痺対策要員を連れていきましょう。

ベラ

bella

麻痺免疫を持っている唯一のキャラ。
味方全体に麻痺免疫4ターンを付与します。

一応冒険のドロップでも手に入るけど、ドロップ率はあまり高くありません。
ドロップで狙わなくともガチャを引いてれば嫌でも出てくるから、可能ならばガチャで出てくるまで待ちましょう。
今後エース降臨が終了するってことはないでしょうからね。

ベラの役割は麻痺免疫を付与することだけ。
それ以外は特に何もすることはありません。
レベルを30にする必要もないし、装備をつける必要もない。
たいていは真っ先に倒されて、エースが召喚されるでしょう。

エースが出てきても、特にやることないんだけどね・・・。

ルーシー

lucy

ルーシー自身に2ターンの状態異常免疫があるため、麻痺攻撃を受け付けません。
敵が麻痺攻撃を使ってきたタイミングで状態異常回復スキルを使ってやれば、即座に味方全員の麻痺を解除してやることができる。

また味方全員のブロック率も上がるからパーティの耐久力も増すし、回復スキルもあるから事故も減らすことができる。
色々な役割を一手にこなしてくれる便利なキャラ。

ただ、状態異常免疫が2ターンになるのは☆6になってから。
だから☆6ルーシーを準備できないのならばベラを用意した方が簡単ですよ。
それにルーシーを麻痺対策にする場合は、ターンの猶予が実質2ターンしかないようなもの。
アタッカーがかなり育っていないと安定してクリアするのは少々厳しいです。

もしルーシーを連れて行くのなら敏捷武器はつけないようにしましょう。
ルーシーのターンを一番最後にしてやることで、状態異常免疫を多少ですが長持ちさせてやることができます。

バフ対策

エース降臨ボスが防御力アップのバフを使用すると、ダメージが全然通らなくなる。
ベラの麻痺免疫かルーシの状態異常免疫が切れるまでに倒さねばならないので、バフを一発で削除できるキャラはほぼ必須。

ジョーカー

joker

マジカルハットのスキルを使って、エース降臨ボスの防御力アップバフを一発で剥がします。
クールタイムも短めだから、使うタイミングを間違えなければ毎回即行でバフ削除をすることができる。

ダメージ量アップの持続スキルも火力の底上げとしてとても優秀。
エース降臨にピッタリのキャラですね。

中級ならば☆5レベル30、上級ならば☆6レベル30で十分通用しますよ。
限界突破をする必要がないので一体手に入れることができればOK!

一応他のバフ削除スキルを持つキャラでの攻略も可能ですが・・・
敵の防御アップバフは5ターンもあるので、バフ削除キャラを2体組み込む必要が出てくる。
その組み合わせとしてはエルニアとルディの2体でなければクールタイム回復が間に合わず、バフ削除に遅れが生じてしまう。
それにアタッカーの攻撃回数を減らす事にも繋がるので、安定クリアは一気に難しくなってしまいます。

こういった理由から、なるべくジョーカーをパーティに組み込むことをオススメします。

白龍(パイロン)

Baeglyong

7/21のアプデで追加されました。
ジョーカーと同じく、エース降臨ボスの防御力アップバフを一発で削除することができる。

ただジョーカーと違い味方のダメージ量を増やすことはできないので、できればジョーカーを編成した方が良いでしょう。
でもリナを組み込むのなら必ずしもジョーカーである必要はありません。

また白龍の敵全体の防御力40%減少の持続スキルは、残念ながらエース降臨ボスには無効です。

ハウル

howl

ジョーカーを持っていないけどすぐにエース降臨をやりたいという人は、代用としてハウルを連れて行くという選択肢があります。
ジョーカーと同じように、敵のバフを一発で削除するスキルを持っています。

☆4キャラなので限界突破をして育ててやらないとすぐに倒されてしまいますが、冒険ドロップでも比較的手に入りやすいので敷居は低いでしょう。
倒れても一度だけ復活できるから、耐久力もそこそこあります。
まあ復活後は麻痺免疫が剥がれてしまうのが少々ネックなところではありますが。

またジョーカーを手に入れてしまえばその後は完全に用済みです。
基本的にはジョーカーの下位互換に過ぎないので・・・。
だからエース降臨のためだけにハウルを限界突破までして育てるというのは、個人的にオススメしません。
光の下級聖水も大量に必要になりますしね。

選択キャラ

ここからは選択キャラの紹介です。
残りの2枠に編成すべきオススメキャラの候補を挙げていきます。

アイリーン or ビクトリア

アイリーン

Victoria

アタッカーの攻撃力を底上げするために編成します。

ベストなのはアイリーン。
攻撃力60%アップは本当に強力。
アイリーンがいるだけでダメージ量がグンと上がります。

アイリーンがいなければビクトリア。
士気高揚を使って味方の攻撃力を上昇させます。
魔法力も上がるので、ヒーラーの回復量も一緒に高めてやることができます。
☆6である必要はありませんが、☆5と☆6では上昇分に10%の差があるのでなるべく☆6にした方が良いでしょう。

リナ

rina

ルーシーを編成しない場合は、パーティの安定性の向上を図るために回復役を一体連れていきましょう。

最もオススメなのはリナ。
ターン経過で自動回復するスキルだから、何度も回復スキルを使用する必要がなくなって、その分攻撃の回数を増やすことができる。
さらに行進曲を使えば与えるダメージ量を50%も上昇させられる。

同じ内容のスキルは重複しないので、ジョーカーを連れていっている場合はジョーカー側のパッシブが無効になってしまうけど、ほんの少しだけでも火力を上げる価値は十分あります。

ルディ or エバン

rudy

eban

パーティのレベルが全体的に低い場合は、耐久力を高めるためにルディかエバンを編成すると良いでしょう。
防御力アップがあるだけで受けるダメージ量がかなり減りますよ。

ジーク or セイン

ジーク

セイン

第二アタッカーとして。
クリアタイムを意識するのなら編成すると良いでしょう。

ただし、ジュフィの持続スキルと弱点攻撃の武器を合わせたとしても、真ん中の頭に攻撃するかどうかは五分五分といったところです。
エース降臨ボスの持続スキルで弱点攻撃の発動確率が下げられていますからね。

装備拡張をして武器をふたつ装備できるのなら話は別ですが、そうでないのなら無理して編成する必要はありません。

陣形について

基本は防御陣形でジュフィを後列に置けばOK。
ジュフィのスキルをどんどん打ちこんでダメージを稼いでいくだけです。
とっても簡単。

アタッカーを2体用意する場合でも、ジュフィだけを後列に置いた方が良いでしょう。
確実にダメージを与えてくれるジュフィを中心に攻撃力を上げてやった方が安定します。

コツコツやって早いうちに手に入れよう

降臨ダンジョンは一気にポイントを貯めようとするとけっこう大変。
同じ作業を何回もするのは面倒だし退屈だし、ついつい後回しにしてしまいがち。

だから必要キャラが揃ったらコツコツやることをオススメします。
特にエースはかなり使い勝手の良い強キャラだから、早いうちに限界突破してパーティに組み込みたいところ。

大量のスタミナと手間をかけてでも手に入れる価値は十二分にありますよ!

コメントを残す