見やすい記事の要素は何か?記事のデザインを探ってみよう

記事

WordPressを使って記事を書き始めて2週間が経ちました。やー早いものです。
皆さんどうですか?いい文章かけてますか?完成度の高い記事を書けた時の達成感ってなかなか良いものですよね。

どうすれば見やすい記事を書けるのか、見やすいレイアウトとは何なのか・・・
そして読者の興味を惹くにはどうすれば良いのか・・・
これを探っていくことはもう永遠のテーマですね。日々精進あるのみです。

PVを稼ぐサイトの見やすい記事とは

大規模なサイトやブログを運営している大先輩の方々のサイトを調査しに行って、その秘訣などを盗めるのではないかと思い、こそこそとソースコードを覗いていました(笑)
盗めるものは何でも盗まなきゃ!

しかしただボーっと眺めていても仕方ないので、下記のことを注意して見て来ました!

  • 何のフォントを利用しているのか
  • 文字サイズ
  • 行間
  • 太字・色の使い方や頻度
  • 段落の分け方・文章のリズム

やはりPV数を稼いでいるサイトは、こういった基本的なことができているのが大半だと感じます。
記事の書き方に関しては一朝一夕ではないのでまだまだこれからですが、サイト構成に関わる部分では一度設定できてしまえばOKですからね。
早い段階でやってしまうのが吉!それに完成すれば他のサイトにも流用できるしね。

使用しているフォントの種類

これは閲覧者のOSの種類とか設定によって、実際に表示されるフォントは変わってくるので、それぞれの場合に備えて複数の定義をしておくのが一般的です。
でも定義してあるものは概ねどのサイトも同じでした。

MAC向けが「ヒラギノ角ゴ Pro W3」です。確かに一番しっくりくる。
Windows向けはふたつに分かれます。「メイリオ」と「MS Pゴシック」です。

私はメイリオよりもゴシックの方がしっくりきたし、ゴシックの方が見やすいと感じたのでゴシックです。
ちなみにこれメイリオで書いてます。

どっちにするかは好みですね。どっちも同じに見えましたか?

文字サイズはどれくらいなのか

このブログの文字サイズは15pxです。大体どこもこれと同じぐらいでした。

サイトの横幅を広くしているところでは、もう少し大きめのサイズにしているところもありますから、まあ全体を見つつって丁度良いところを見つけるって感じですかね。

ただサイトの幅の変更はなかなか気軽にできないですよねー、サイトのレイアウトが一気に崩れてしまいそう・・・。一度やってみようかな。

行間の広さは

行間の広さはかなり個性がでてた気がします!
まあフォントの種類とかでも変わってくるからかもしれませんけどね。

このブログの行間は15pxです。文字一つ分空けているだけです。
改行では30pxですかね。どうですか?見やすいですか?

他のサイトでは20pxとか、その辺も多かったですね。
これはあんまり数値上ではわかり辛いかも・・・。

まあ他のサイトと遜色ないくらいに整っていれば良い気がします!

太字と色付文字の頻度

ざっとみた感じですが、あまり使わないところが多いと思いました。

2000文字くらいだったら、その中で1~3ヶ所くらいですかね。
色に関しては1~2ヶ所でした。

使っている色の種類は、やっぱりが基本でした。
あとは背景色で黄色を使うぐらいですね。

シンプルにスッキリまとめた方が見やすいからですかね。
本当に重要なところや、記事の核心となるべきところだけを強調するようにした方が、あれこれ考えなくて良いのでこっちも楽ですけどね。

私は色をけっこうたくさん使ってしまう癖があるので、気をつけなきゃな(笑)

段落の分け方や文章のリズム

ここに関してはやっぱりセンスと経験なのでしょうね。

大きいサイトの文章はスッと入ってくるものばかりでした。
イメージとしては、1つの情報をひとかたまりにして書き上げるのではなく、適切なところで区切って小分けにして書いていく感じです。

段落ごとに整理整頓されているから、読んでいてスラスラ理解できる。

文章のリズムというのは、話の転換部分で少し小ネタを入れてみたりして、読者がダレないようにする工夫のことです。
他にも、上手く読者の関心を惹くような問いかけとか、ちょっとした自分の経験をポロッと書いてみたりとか・・・。

合間合間に小休止を挟むような心遣いが行き渡ってるから、面白いとか読みやすいって思えるのかな。

結局は自己研鑽

いやはや、他のサイトとか研究していると気が滅入ります(笑)
ただ一心不乱に記事を書いていても、質の低いものを作っても意味はないので、どうしても自分のやり方はあっているのか確かめたくなっちゃうんですよね。

どうせ研究したところで正解なんて見つからないんですけどね。
どんな人も正解だろうと思うことを続けて、自分のやり方を見つけた訳ですから。
私も自分で見つけなければいけないのでしょう。

気長に頑張ります。安定的にPVを稼げるようになるまで!

コメントを残す